針と糸と花に埋もれる毎日を目指して。2010年から始まった、ドイツ生活と子育て、そして趣味のクロスステッチについて綴っています。お気軽にコメント残してくださいね。
2017.11    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
>> スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11.10.2006
comment:8
trackback:0
けいとだま
>> その他のチクチク
この時期、奈良の義母の手元にはたくさんの毛糸玉があります。
本格的な手編みのシーズンを前にして、各糸屋さんがサンプルを兼ねて、
いろんな毛糸玉を持ってくるから。
珍しいものから、最新のものもあって、その編み具合、手触り、色、光沢などを見つつ、
義母は大量の毛糸の発注をしています。
で、そのサンプル、発注しなかったからといって引き取りにくるわけでもなく、義母の教室に山と積まれたまま。
サンプルなのでそれほど玉数が多くなく、義母が小物を作ったり、
生徒さんが練習用に持ち帰ったりして、なんとか年末までには、
大山が小山くらいにはなるんですけどね。
とはいえ、発注した糸が届くと、義母も生徒さんもそちらの作品が中心になるので、
結局サンプルはそのまま残ってしまって、、、なんて悪循環も。
というわけで、この時期義母宅に来た人は、もれなく毛糸玉のお土産がついてきます。
もちろん私も例外じゃありません。
私は刺繍以外の「てしごと」はあまり得意ではないし、
義母もそれを承知しているので、お土産の毛糸玉はそれほど多くないし、
いつも簡単な図案や編みやすい毛糸玉をもらうんです。
で、今年は出たばっかりというこの毛糸をもらいました。

P1000536.jpg

とてもフワフワと手触りが良く、かといって毛羽立ったりしない毛糸。
このグラデーションがどんな風に出るか、ちょっと楽しみです。
とりあえずかぎ針で小さめのものを、ということで編んでます。
「なんとなく」で編んでいるので、着地点を決めてません。
どんな編み模様にするのか、何に仕立てるのか、全く決めないで、
色の出方が見たいがために始めてしまいました。。。

あぁ、そういえばpingaさんのところで紹介されていた動物占い。
あれで私の診断は芸術家のペガサスだったんですが、
「執着心がなく最後の詰めが甘い」って書いてあったなぁ。
その色キレイやね☆
私は編み物も刺繍もどっちもダメやなぁv-292
本当にお姉はお母譲りやねv-349
マリコ / 12.10.2006 / URL [ EDIT
うわぁ~、シックな色でいぃねぇ~v-351
私も編み物は全然・・・で、去年初めて単純なマフラーとか
やってみたけど・・・
やっぱり不器用なので、それ以上のことはなかなかできない。。。
でも、サンプルとはいぇ、色々な色、種類の毛糸が近くにあるのって
なんだかいぃねぇ~♪

うふふっ、翠羽さんの‘芸術家ペガサス’
私は、「なにもない場所からひょいとネタを拾ってくるのも得意ですし、
芸術家のように素晴らしいアートを作り出したりします」ってなところが
ぴったりではないかなぁ・・・と思ってま~すv-415
pinga / 12.10.2006 / URL [ EDIT
お義母さん、編み物の先生なの!?
私、中学生の頃家庭科の先生か編み物の先生になりたいと思ってたのよ^^;
ヴォーグ学園の通信講座も受講してたんだけど、言われたとおりの課題を提出するのがおっくうで挫折したんだけど(汗)
毛糸をお土産に・・・なんてうらやましい限りですう~。
この糸グラデーションがきれいだね☆
編み物もやり始めたらきっとはまっちゃうと思うよ~(*^-^)
shion / 12.10.2006 / URL [ EDIT
mariko
秋っぽい色やろ?
何になるかはまだ不明やけどね~。
完成したらUPするから、marikoもいるようならお正月にでも持ってかえるよ。
翠羽 / 12.10.2006 / URL [ EDIT
こういう深みのある色って、この時期ならではだよね~。
私もあまり大作はできないから、これもたぶんマフラーになるんじゃないかな。
もっとちゃんと練習すれば、大作でもスイスイできちゃうんだろうけどね~。v-403
毛糸のサンプルはこの時期のお楽しみなの。
花糸とかでもそうだけど、こういう見本帳って見てるだけでも楽しいよね~。

ネタを拾ってくる、、、アートを作り出す。
それもこれも、忍耐力が続いたら、ってのが前提なんだよなぁ。v-356
翠羽 / 12.10.2006 / URL [ EDIT
shionさん
義母は手芸の先生なの~。
キルトや編み物はもちろん、押し絵や木目込みなんかもあちこちで教えてたりします。
そのおかげで、性格もとってもおおらかで、教え方も上手なので、私は助かってるんだけどね。。。笑
それにしてもshionさん、家庭科の先生になりたかったのね~。
shionさんの日記を見てたら、納得!v-411
確かに課題提出はいろんな意味で大変だよね。
苦手なモノもあるし、期限があるってのもね。
編み物はまだまだな私だけど、こういう色を楽しみながら編めるものから徐々に慣れていけるといいな~。
翠羽 / 12.10.2006 / URL [ EDIT
お義母様、手芸の先生ですか?素敵ですね~。
けいとだまの大山って想像すると、すごい!
その中から気に入った毛糸を探すのも楽しそうですね。

この糸は大人っぽいグラデーション!
出来上がりが楽しみです。
すずこ / 13.10.2006 / URL [ EDIT
すずこさん
手芸の先生なので、あまり下手なものをプレゼントできない、という事態に直面することもシバシバなんですが。v-393
義母がやらない分野でなんとかお茶を濁してます。笑
サンプルの山は、実際見たり触ったりしたものが積み重なったものなので、まさに山v-263っていう状態でそびえてますよ~。
その中を掘って好みの毛糸を探すのは、宝探しみたいです。
翠羽 / 13.10.2006 / URL [ EDIT
   
   


 内緒にする
http://yukixxx.blog57.fc2.com/tb.php/81-228b3d6e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。