針と糸と花に埋もれる毎日を目指して。2010年から始まった、ドイツ生活と子育て、そして趣味のクロスステッチについて綴っています。お気軽にコメント残してくださいね。
2017.09    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
>> スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
26.09.2006
comment:12
trackback:0
プチ旅行記4
>> 日々のこと
長々とお送りしてきた旅行記も今回で最終回です。

いつもなら宵っ張りの私ですが、心地良い疲れと満腹感で、
早寝早起きの良い子になった日。
朝5:30にぱっちりと目が覚めました。
旦那さんもすぐに起き出したので、早速朝風呂をいただいて、
朝食までのお散歩。
農家が主流というだけあって、地元のみなさんは早起きで、
もう農作業を始めていました。
挨拶を交わしてそのままあちこちで話し込む私たち。
こういうのって、結構好きですよ。
そうすると、あれを持っていきなさい、これもあげると、
畑や家の中からいろんな物が出てくる出てくる。
あっという間に両手が一杯になってしまいました。
もらったのは、昨日刈ったばかりの稲を精米してくれたお米5キロ、
話しながら掘ってくれた里芋、これまたずっしり。
お庭から採ってきてくれたミョウガ(大好き!)ビニール二袋、
かぼちゃにさつまいも、これまたビニール一袋ずつ、
オクラに芋づる、柿に梨。
まるで歩くショッピングカート状態。
ヨロヨロしながら歩いていると、地元の朝市発見。
ビニールをまとめてもらおうと近寄っていくと、
これまた嵐のような大歓迎。
「よう遊びにきてくれはったねぇ」
「どこからきはったん?」
「美味しいお茶を入れるから一緒に飲まんね?」
「お餅焼いてあげようね」
と、いっぺんにたくさんのお祖母ちゃんが出来たみたいに。
でもこういうのも大好き!
おじいちゃん、おばあちゃんと話すのも、話を聞くのも大好きなのです。
そうこうしているうちに、朝ごはんの時間が近づいたので、
後ろ髪を引かれつつ、帰ろうとすると、
やっぱりやってきたお土産攻撃。
お漬物やら、お野菜やらあれこれもらって、さらにヨロヨロに。
しかも朝市の商品までΣΣ(゚д゚lll)
お金を払おうとしたら、
「遊びに来てくれて嬉しかったから、ありがとうのお礼やで、
 お金なんかもらんわぁ。また遊びに来てな。」
だって。。。うううなんていい人たちなんだ。
しかもその間に、たくさんのおばあちゃんが、
お庭の自慢の花を持ってきてくれて、
あっという間に両手に花
宿に帰ったら、女将さんにも笑われてしまったくらい。
「花が歩いてくるかと思った」だって。。。

宿でこれまた美味しい朝食をいただいた後は、
美山の茅葺の里を観光。

9193.jpg

江戸時代に建てられた茅葺が、日本で一番多く現存しているところです。
しかもこの中では今も普通の日常生活が送られています。
とっても憧れるけど、きっとこの状態を維持しながら、住むのは、
とっても大変で、手がいることでしょう。
それでもこの美しい景観を後世に伝えようと、がんばっている、
地元の方々には頭が下がります。

9192.jpg

あちこちに美しく植えられたたくさんの植物が、
美山の人たちの温かい心を表しているようで、
とーっても素晴らしい時間を過ごせました。

美山、きっと来年からは、年一回は訪れることになりそうです。

おまけ
美山でもらった花たち。

kosu.jpg

コスモスとローズベリパフェ。
自家栽培のコスモスは、茎が自由奔放な動きで面白い!

kiku.jpg

ススキと白い小菊、あとは孔雀草?
右にチラリと写っているライオンは、旦那さんのナイジェリア土産。
(以前は中近東アフリカ担当だったので。。。)

9194.jpg

鶏頭とひまわり、あと名前が分からない唐辛子のような実。
ここだけ夏のような組み合わせ。
すごくいい旅だったのですねv-238
最近嫌な事件が多いし、私自身も人と接する事がだんだん
わずらわしくなってきたと言うか・・・(職場でのみですがv-356)
なので翠羽さんの日記を拝見して気持ちが温かくなりましたv-290

お花もすごく綺麗ーv-10
生き生きしてる感じがしますv-238
う~ん、癒されるぅv-398
かんちゃん / 26.09.2006 / URL [ EDIT
すごく満喫したプチ旅行だったみたいですね~。
私もそんなゆったりとした旅行をしてみたいです。

それにしても、たくさんの貢物が・・・。(笑)
これも翠羽さんの人徳?!

流音 / 26.09.2006 / URL [ EDIT
とっても良いご旅行だったのですね~。

それにしても美山って素敵なところですね。
深い緑に囲まれた茅葺の家…。
行って、見てみたいです。

そしておばあちゃんたちのお土産攻撃、すごいです!

おうちに戻ってもお土産のお花を見て
しばらく旅の余韻にひたれますね…。
翠羽さんはお花を素敵にアレンジできてすごいです!
すずこ / 27.09.2006 / URL [ EDIT
いい人ばかりなんだねぇ~ 美山って・・・
車で行ってよかったね。そんなにお土産沢山だと電車で帰れないね(笑)
昔の日本って感じでほのぼの。
こんな人ばっかりだと日本ももっといい国になるのになぁ~

私も美山に興味津々ですが、行くとなれば車(運転手付き)を探さなきゃダメですね。
まったりのんびりしたくなっちゃったよんv-369v-365
rain / 27.09.2006 / URL [ EDIT
めっちゃ楽しぃ~~♪ えらぃ早起きで頑張ってるなぁv-282・・・
と思ったら、そのご褒美?!の如く、いっぱいのお土産もらったんだねぇ~v-411
きっと翠羽ちゃんの人好きって所から人徳が伝わったんだろぅ・・・
ほんと、心の広い、いい人がたくさんだねぇ~〃
今の世の中では、とっても新鮮な気分になるねぇ~v-281

お花も、これ全部もらったの~?!
ほんと両手と両手に花v-297 花だネェ~~v-300

ほんと、昔ならではのものや風景を残すってのは、維持するのにと~っても大変
ってぃうよねぇ。。。
でも、頑張って維持している人たちには、頭が下がりつつ、
自然や温かい気持ちを思い出させてくれて、感謝って感じv-415

今回はプチ旅行どころか、ほんとに素敵な旅だったネェ~~v-439
やっぱりいぃ所にはまた行きたくなるよネェ~♪
そぅいぅ場所もたくさん見つけたぃものだ~~
pinga / 27.09.2006 / URL [ EDIT
v-10
私もそこ行かなやんv-398
いいねいいねe-266
マリコ / 27.09.2006 / URL [ EDIT
かんちゃんさん
お仕事に限った事ではないのかもしれないけれど、
仕事って相手との兼ね合いを取らなくちゃいけないことが多いから、
どうしてもストレスやわずらわしさがついてまわっちゃいますよねv-394
私たちも普段はそんな状態なので、こういう所に惹かれて、足を伸ばしてしまうんですよね。
ほんと自然にノビノビと育った植物や人って、見ているだけで心がほぐれる気がしますよね~。
大好きです。
翠羽 / 27.09.2006 / URL [ EDIT
流音さん
貢物?笑
うーん、それは多分一緒にいた旦那さんのおかげかも。
旦那さんはかなり太めなので、お年を召した方からしてみたら、
「ものすごく食べさせがいがある」タイプに見えちゃうんですよね。
食卓につけば何も言わないのにどんぶり飯が出てきたり、
あっという間におかわりをつがれたりして。v-375
なかなか行くタイミングが取れないけど、また近場でゆっくり旅してみたいな~。
翠羽 / 27.09.2006 / URL [ EDIT
すずこさん
美山、以外に知られてないですけど、本当にいい所でしたよ~。
茅葺はどの季節でも素敵で快適に過ごせるそうなので、
他の季節も楽しんでみたいなぁ。
家に帰ってもしばらくはこのお花を見て、お野菜を食べて、それらをくれたおばあちゃん達のことを思い出して、ニンマリしてました。v-398
お花は自然に育ったものなので、そのままドンと花瓶に入れただけで様になるんですよ~。
翠羽 / 27.09.2006 / URL [ EDIT
rainさん
田舎ってどちらかというとマイナス面、ご近所付き合いのわずらわしさとか、がクローズアップされがちですけど、それって「他人」と感じてしまうからこそのわずらわしさなんですよね。
私もどちらかというとそういう事を敬遠してた方なんですが、今回でみんな家族みたいに助け合って暮らしてるんだな、って考えを改めました。
本当にいい人ばかりで、素敵な出会いに感動しっぱなしでしたよ。
美山、確かにちょっと不便ですけど、JRを使えばそんなに遠くないですよ。
篠山とあまり変わらないくらいの感じです。
駅からはバスが出てるので、その時間さえ把握しておけば、のんびりできると思いますよ~。
駅までお迎えにきてくれる茅葺のお宿もたーくさんありますし。
機会があればぜひぜひv-238
翠羽 / 27.09.2006 / URL [ EDIT
pingaさん
早起きしてびっくりしたのは、当の本人だったりする。。。
ありえない早起きだもの。v-405
失礼なんだけど、どのおじいちゃんもおばあちゃんも可愛くて、そんな人たちがニッコリ笑いながらいろいろくれたら、もう断れませんって。
もう持てないよ~といいながら、んじゃダンボールに入れたら?って言われたら、
あ、じゃあまだ持てるよ、なんて言ったりして。
欲張りさんですな~。

茅葺は数年に一回屋根の葺き替えをしないといけないし、
常に火を焚いておかないと虫が寄ってきてしまうし、
畑も森も、それなりに手を加えないとあっという間に荒れてしまうんだって。
それを若い人じゃなくて、年を取った人たちでがんばっているんだから、
本当にすごいよね!
美山だけじゃなくて、そういうがんばってるところ、他にもたくさんあるんだろうなぁ。
また、そういう温かいところに出会えるといいな~。
翠羽 / 27.09.2006 / URL [ EDIT
マリコ
おじいちゃん、おばあちゃん、ほんと良かったよ~。
なんか懐かしくて泣きそうになるくらい、優しくしてくれたよ。
お野菜もほんと美味しかった!
でもかなり混むときもあるみたいだから、もし行きたいなら早めに連絡すべし。
翠羽 / 27.09.2006 / URL [ EDIT
   
   


 内緒にする
http://yukixxx.blog57.fc2.com/tb.php/74-4121ebca
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。