針と糸と花に埋もれる毎日を目指して。2010年から始まった、ドイツ生活と子育て、そして趣味のクロスステッチについて綴っています。お気軽にコメント残してくださいね。
2017.11    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
>> スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
31.08.2009
comment:4
trackback:1
VANDPLANTER 3
>> Haandarbejdets Fremme VANDPLANTER / Theme:クロスステッチ / Genre:趣味・実用
P1030052.jpg
(C) HAANDARBEJDETS FREMME DANMARK 1992
DESIGN VERNER HANCKE

がまの穂とトンボが出てきました。
大変だったのは、トンボの羽。
薄い黄色のステッチがランダムに指定されていて、
その間を薄いグレーのBSが細かく縦横無尽に走っています。
このデザインは分数ステッチや細かいBSが多くて迷子になりやすいのですが、
この部分は常に迷子になっていて、チャートに印をつけながらのステッチになりました。

この下に進んでいく予定ですが、更に細い枝がたくさん出てきて、
こちらも分数ステッチの嵐。
まだまだ試練の時は続きます。
でも、でも、とーっても楽しいのです。

blogram投票ボタン
トンボの羽ご苦労様でした。
フレメのBSは縁取りとかじゃなくBS自体が絵になる事が多いですね。
分数ステッチも多いのも特徴ですね~
でも楽しく刺せてるのなら一気に走っちゃう?

虫が苦手との事だったのでトンボは省いちゃうかと思ったけど、ちゃんと刺されてて偉いですね。
私も虫苦手なので私なら、きっと省きそうe-260
rain / 31.08.2009 / URL [ EDIT
rainさん

なるほど~、、BSが補助的な役割じゃなくて、
メインのデザインになってるんですね。
フムフム、確かに!
苦労した分、BSで絵が出てくるのが楽しいのですよね~。
一気に走っちゃう予定なのだけど浮気しちゃうかも。笑

トンボはね、省いちゃおうかと迷いました。
でもトンボがいなくなると、この部分にポッカリと穴があいてしまうので、
がんばって刺しました。
妙に足や節部分がリアルで怖かった~v-12
翠羽 / 31.08.2009 / URL [ EDIT
お久しぶりです!
すごい!本当にリアルなトンボですね~。
最近あまり見かけることのないないオニヤンマかしら。
繊細な羽のバックステッチ、アップで見てみたい!と思ったのですが
翠羽さん、虫が苦手なのですね…。
大きくしたら怖いかな。

ガマの穂って可愛いですね!
ガマの穂と言えば白うさぎ!と思ってしまうのですが
このデザインにはうさぎちゃんは登場…しませんよね。
すずこ / 03.09.2009 / URL [ EDIT
すずこさん

色合いからするとオニヤンマが一番近いですよね。
北欧にもいるのかしら??
ガマの穂、最近は実物を知っている人も少ないようで、寂しいです。
うさぎさんの怪我を治すくらいだから、
昔はお薬としても使われていたのかな?
私としてはトンボさんより、ウサギさんが登場してくれたほうが嬉しいです。
トンボの羽、薄い色ばかりでできているのでうまく写らなかったのですが、
次回もう一回トライしてみますね。
翠羽 / 03.09.2009 / URL [ EDIT
   
   


 内緒にする
eden*
eden*
eden*の最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「eden*」へ!
01.09.2009 / URL
http://yukixxx.blog57.fc2.com/tb.php/460-2b5c44ff
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。