針と糸と花に埋もれる毎日を目指して。2010年から始まった、ドイツ生活と子育て、そして趣味のクロスステッチについて綴っています。お気軽にコメント残してくださいね。
2017.08    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
>> スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01.06.2009
comment:14
trackback:0
Royal Holiday 完成
>> MIRABILIA Royal Holiday / Theme:クロスステッチ / Genre:趣味・実用
P1020625.jpg

Nora Corbett (C) 2004 MIRABILIA DESIGNS

Fabric: Wichelt 16ct Dirty
Stitch count: 204×288

ビーズが入り、完成です。
フー、なんだか時間がとてもかかった気がしますね。
今回ビーズは赤と金の3種類。
ガウンの縁飾り、ドレスの模様中心部、
王冠・イヤリングの装飾部分、髪飾りなどの赤い実に、
それぞれ数個入っています。
特に装飾部分 にはいつもぎっしりとビーズが入っている事の多い、
(特に女王様関係は)
MIRABILIAにしては珍しくビーズが少ないデザインです。

P1020623.jpg
上半身部分と
P1020624.jpg
裾付近

どちらをアップにしても目立つビーズがありません。
ガウンの前合わせ部分のキラキラはほとんどが金と銀のラメ糸。
普通糸の色だけで、かなりゴージャスなのに、そこにラメとモヘアで、
さらに豪華になっているので、ビーズは最小限ということでしょうか?

モヘア糸が入っているので、汚れないよう早めに額装を、
と思っているのですが、夏を越すまでは時間に余裕がなさそうです。
しっかりと保管しておかなければ。

以下、少しだけモヘア糸について付記しておきます。
興味のある方はどうぞ。

デジカメも出張中につき、携帯画像でごめんなさい。
CACUTNHZ.jpg

こちらがモヘア糸。
モコモコ糸ですが、一本ずつはとても細いです。
CA66ZX6G.jpg

モヘア糸でのステッチは中央付近。
集まっている部分はモコモコと隆起し、普通の糸との境目付近では、
フワフワと綿のような質感になります。
うーん、やっぱり不鮮明な画像ですね。
ごめんなさい。
はや~い!!
前回upからあっという間ですね。
この図案、ミラビリアにしてはほんとビーズが少なめですよね。
その分ラメとモヘアがあるので出来上がりはやっぱりミラビリア!!です♪

モヘアの目の揃いかた、綺麗すぎてびっくりしました。
私はいっつも目が歪むので羨ましい~!!
りか / 01.06.2009 / URLEDIT
完成おめでとうございます。
ビーズが少なめの作品とのことですが、でもやはりゴージャスなのは色使いのせいでしょうか。
時間がかかったとのことですが、お忙しかったりしましたものね。
こうやって完成すると、また次が刺したくなりませんか?

Wisperの糸、大好きです。
この白がよく使われるようですが、他の色も風合いがあって面白いです!
額に入れるとき、マットを重ねるなどして、アクリ(ガラス)板と空間を作らないと、ぺちゃんこになってしまうのが難点かもしれませーーん。
swan / 01.06.2009 / URL [ EDIT
りかさん

本当はもっと前に仕上げたかったので、
全体像が見えてからは早かったですね。
MIRABILIAというと、どうしてもビーズてんこもり!
なイメージですが、こういう色合いで華やかなのも、
やはりMIRABILIAならではという感じですよね。

モヘアの目、褒めていただいてとても嬉しいのですが、
実物はお見せできませーん。
携帯のカメラなので、アラが飛んじゃってるんですよ~v-406
翠羽 / 01.06.2009 / URLEDIT
swanさん

ありがとうございます。
Wisperの糸はまだ白しか使ったことがないのですが、
他の糸だとどういった感じに仕上がるのでしょう。
動物の毛だったり、植物の産毛だったり、
そういった物に使われていたら、、、考えるだけで
鳥肌が立つくらい、楽しそう~。
額装の時は確かに、モヘアやビーズは気を遣いますね。
大きなビーズだとガラス面までの高さがないと、
傷つけてしまったり、モヘアの質感を損ねたり。
このデザインはマットなしで額装しようかと思っているので、
その分、厚みを他のもので作らないといけないですね。

なるべく「忙しい」という言葉を使わないようにしたいのですが、
どうしても口をついて出てしまいます。
きっと気持ちに余裕がないんですね。
そんな中だからこそ、少しでも時間ができたら、
好きなことに時間を割きたいものです。
今回、MIRABILIAが私の中では中途半端に
放置したり、延期したりで、消化不良なので、
できれば次もMIRABILIAを刺したいところなのですが。。。
しかも、シンプルに糸だけの美しさが出るような。
翠羽 / 01.06.2009 / URLEDIT
完成おめでとうございまーーすっ!!(気合い入り)
とても美しい女王様にウットリです(≧∀≦)
本当にこのシリーズ、美しくて豪華。
私もやりたいと思いつつ、特殊糸 &ビーズに腰が引けます。
それと色飛びしてるのに刺し目がきれい。
(私は色飛びがボコボコになる→イヤになる→放置、のコンボ)

Mirabilia女王様シリーズ、
なんとなくリネンじゃないとだめかな?と思ってたんですが
今回翠羽さんのを拝見して、Aidaでもいけることを知りました。
よーし、今年はどれか一つチャレンジしようかな。
いつものように色々な意味で勉強になり、楽しかったです!
お忙しいのにちゃんと仕上げるところも見習わなくては…
次回作、楽しみにしてますね!(^o^)/
Yukki / 01.06.2009 / URLEDIT
完成おめでとうございます♪
本当綺麗ですね。
全体を見せてもらうと光沢があって立体感もよく出ていますね。
確かにビーズ部分少ない様ですがビーズ未経験の私は最後の写真に写ってるビーズを見ても多いって思ってしまいました。
この作品はバックに図案は無いのですね。
でもそれが返って女王様を引き立ててくれてますよね~
モヘア糸の説明ありがとうございます。
詳細な画像もありがとう。他の糸との違いよく分かりました。
柔らかく優しい印象です。
1本ずつ細いんですね~ 勝手に太い糸と思ってました。
何本取りで刺されてるのでしょうか?
でも、もつれると解けないような・・・ガサツな私には扱いは難しそうだなぁ。
rain / 02.06.2009 / URL [ EDIT
完成おめでとぉございます★
表情や、服の感じがとってもステキです"o(>ω< )o"
モヘア糸!!!初めて見ました♪とってもホワホワしてるのですねぇ(*>ω<)vお写真分かりやすかったです!
しかも糸が細いなんて。私なら絶対ダマダマにしちゃいそうです(笑)
でも普通の糸とは違った雰囲気になるんだなぁ~と、勉強になりました☆彡
ミィサ / 02.06.2009 / URL [ EDIT
Yukkiさん

ありがとうございま~す!
Yukkiさんのところで、イロイロな刺激をいただきつつ、
なんとか完成です。
冬とこの女王様は、クロスステッチを再開してすぐぐくらいに、
ジェルさんのお店でそろえてもらったものなのです。
なので何も考えずいアイーダで揃えたのですが、
繊細なMIRABILIAだったらリネンの方が、、、
なんて思ってしまって、今まで手をつけずにいたんです。
でもYukkiさんがそうおっしゃってくださったことで、
ますます完成の喜びが大きくなりました。
ありがとうございますv-238
ぜひぜひ、Yukkiさんも女王様シリーズを刺しましょう。
で、私もそこから刺激をいただいて、
残りの四季の女王様を仕上げたいわ~。
翠羽 / 02.06.2009 / URLEDIT
rainさん

浮気心に負けつつも、なんとか完成しました。
コメントくださるみなさんのおかげです、ありがとうございます。

確かに、他の作品と比べればビーズは多いですよねv-405
それを「いつもより少ないわ」なんて思ってしまう、
MIRABILIA中毒な私です。
バックに背景のあるものも好きですが、豪華な女王様には、
シンプルな背景が一番ですよね。
女王様の存在感がグッと増す気がします。

モヘア糸、うまく写らなくってごめんなさーい。
何度かトライしたんですが、フワフワ部分がどうしてもぼやけてしまいます。
フワフワ部分を含めてDMCの1本と同じくらいの太さなので、
実際の糸部分はかなり細いです。
糸の撚りにもよりますが、私は1本取りで刺しています。
冬の女王様でモヘアを刺した時はモヘア2本取りで刺したのですが、
これがかなりの存在感になってしまったので、
今回は1本取りで。
(2本取りだとおっしゃるとおり、もつれて、間違っても解けないですv-406
糸が細って頼りない部分もありますが、薄い部分、厚い部分の差が出て、
全体の質感としては気に入ってます。
翠羽 / 02.06.2009 / URLEDIT
ミィサさん

ありがとうございます~。
すっかり冬なデザインですが、本格的に暑くなる前に完成してよかったです。
刺す前は普通の糸なのに、寄り集まると
服の光沢だったり、質感の違いだったり
いろんな表情になるのがとても面白いですよね。
モヘア糸はすぐに糸が細ってしまうことを除けば、
それほど苦労にはならないのですが、
だいだいこれを使うときは大量にステッチしなければならないので、
糸に汚れがつかないように、一気にステッチしなければならないのが、
一番苦労する点かもしれません。
翠羽 / 02.06.2009 / URLEDIT
完成おめでとうございます!!
とっても綺麗です。優雅で素敵です。あ~本当に綺麗。
マントやドレスの立体感が何ともいえないです。
そしてイヤリングが気になります。上品でとてもお似合いです。

モヘアは刺した事がないので参考になります。
本当にほわほわですね。触ってみたいです。
これでテディ・ベアを刺したらなでなでするのが楽しくて
すぐにほわほわがなくなっちゃうかも…。
すずこ / 05.06.2009 / URL [ EDIT
すずこさん

ありがとうございます!
そんなにお褒めいただいて、なんだか女王様も得意気??
イヤリング、とても豪華に見えますが、作りはシンプルなんです。
明るい赤の周りに小さなゴールドの粒。
先に向かって螺旋状にゴールドのラインが下がってるんです。
MIRABILIAって、実はこういう小さなイヤリングや指輪のデザインが、
それぞれ違っていて、それも楽しみの一つだったりします。

私が勝手に"モヘア糸"って呼んでますが良いのでしょうか。
でも手触りや仕上がりはモヘアに近いです。
なんでも、柔らかいものって、ついつい触りすぎちゃいますよね。
私もそれですぐにホワホワがゴワゴワになっちゃうんです。
モヘアのテディ・ベア、どんな色がいいかしら?
なんて楽しい想像が広がりますね~。
翠羽 / 05.06.2009 / URLEDIT
ずいぶんご無沙汰しています。完成おめでとうございます!
やはり、翠羽さん、先に仕上がりましたね!私やっと、ラメ糸に入りました・・。
でもこの完成作品をみて、やる気がまた出ました。
次回作も楽しみにしております。

前の方に書き込まれていたらごめんなさい。ラメ糸、何本取りで刺されてますか。
Kreinikの糸、初めて使うので、巻いてある糸そのまま刺そうと思いましたら、4本寄り合わさっていまして、2本でもあまりに細いのでどうしたものかと悩んでおります。
ゆりあやめ / 19.06.2009 / URL [ EDIT
ゆりあやめさん

私も途中で浮気してしまったり、時間がなくてぜんぜん進まず、
亀の歩みなのがとても辛い時期もありましたが、
なんとか完成して、ほっとしています。
継続は力なりですよ。
で、完成までに時間がかかったデザインの方が可愛いものです。

ラメ糸ですが、基本は撚り合わさっているものをほどかず、
そのままの状態で刺しますよ。
一色のものなら解いても問題ありませんが、
二色や三色など、多色の糸が撚り合わさって一つの色を表現しているものもあるので、
特殊糸は指定がないかぎり、そのままステッチされた方が良いと思います。
翠羽 / 19.06.2009 / URLEDIT
   
   


 内緒にする
http://yukixxx.blog57.fc2.com/tb.php/435-b6aadd72
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。