針と糸と花に埋もれる毎日を目指して。2010年から始まった、ドイツ生活と子育て、そして趣味のクロスステッチについて綴っています。お気軽にコメント残してくださいね。
2017.08    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
>> スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03.08.2008
comment:2
trackback:0
大反省
>> ベランダガーデニング English Rose
P1020138.jpg

暑い、暑い日が続いていますね。
バラもすっかり夏の顔に。
このお花はERの"ジュード・ジ・オブスキュア"。
本来よりもかなり花弁も少なく、香りもあまりしませんが、
可愛らしい色合いと大きさで咲きました。

今日はこのバラについて、ショックなことがあったので、
以下折りたたみ記事にします。
興味のある方だけ続きをどうぞ。

我が家のバラは基本的に無農薬。
虫が忌避する植物のエキスを定期的に散布する程度ですが、
これが結構効果があり、今まで大きな害虫や害病被害に遭ったことはありません。
ただ、最近は少し忙しくて、このお手入れができてないんです。
少しくらい平気かな~、なんて思っていたら、
今日、ベランダでカミキリ虫を発見!!
カミキリ虫は葉や茎を食害するだけでなく、株元に卵を産卵し、
孵化した幼虫が茎の内部を食害し、バラを株から枯らしてしまう大敵なんです
バラを育て始めて、初めての害虫発見。
ということは、やっぱりお手入れをさぼっていたせいなんでしょうね。
今のところ幼虫が孵化した気配はないようですが、もしかしたら産卵はされているかもjumee
害虫といえども、命は命。
殺虫剤を使ったり、捕殺するのは、なんとなく抵抗があるので、
できるだけそういう事をしないで済むようにしていただけに、ショックな出来事です。
とはいえ、バラだって生き物。
もし産卵されていたら、どうしたらいいのかな?なんて今から考えたりもして。
虫と共存する度胸がないのなら、やはり定期的なお手入れは重要なんですね。
反省。
おぉ~、このぁま~ぃお顔をうっとり見ながら記事を読み・・・
おぉ~、なかなかに衝撃な出来事・・・v-12

私も基本、虫はかなりの苦手で、退治するよりも
自分が逃げてしまぅタイプなのです。。。
(それじゃぁ解決にならなぃんだけど・・・v-388

しかも今回発見されたカミキリ虫とは、
ただの‘虫’なだけでなく、
バラにとっての大敵だとは。。。v-405
恐ろしやぁ・・・悲しいかな・・・
とにかく産卵、孵化しなぃ事を願うばかりだネェ。。。

とはぃぇ、翠羽ちゃんも忙しいと思うので、
身体に気を付けて、お手入れも頑張って下ちゃぃv-22
pinga♪ / 05.08.2008 / URL [ EDIT
pingaさん

pingaちゃんも虫苦手なのね。
私も見ただけで悲鳴をあげて逃げちゃうタイプ。
なので、カミキリムシを発見した時は、
大声で悲鳴をあげて、旦那さんに叱られちゃったのよ。
結局、その旦那さんに遠くにポイしてきてもらいました。
うーん、落ち着いてオスかメスかを確認できてれば、
産卵されているかどうかの判断材料になったんだけどな。
じっと観察なんて、絶対無理~v-431

朝起きて、枝がのびたり、新芽が出ているのを発見すると、
とっても嬉しくて、元気がでるので、
できる限りのお世話をしたいな~。
もちろん、無理しない程度でねv-392
翠羽 / 05.08.2008 / URLEDIT
   
   


 内緒にする
http://yukixxx.blog57.fc2.com/tb.php/350-9fb6db68
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。