針と糸と花に埋もれる毎日を目指して。2010年から始まった、ドイツ生活と子育て、そして趣味のクロスステッチについて綴っています。お気軽にコメント残してくださいね。
2017.07    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
>> スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
25.07.2008
comment:2
trackback:0
アラビアのお姫様
>> ベランダガーデニング English Rose
P1010996.jpg

アラビアンナイトに登場する情熱的なお姫様の名前を頂いた
"ナヘマ"の二番花が咲きました。

その季節の一番最初に咲く花を一番花といい、花が咲いたら軽く枝を切り戻します。
そこから新しい枝が伸びて、その先に約一ヵ月後に咲く花を二番花、
また切り戻した枝から伸びた先に咲く花を三番花、というように数えます。
一番花は冬の間にたっぷりと栄養を蓄え、全精力を注いで咲かせる花なので、
大きさも形も申し分なく、色も香りも理想に近いもので咲きます。
その次となる二番花、三番花は株のパワーが段々と落ちていくうえ、
梅雨や夏を迎えて、気候が開花成長に適さなくなるので、
一番花に比べると、小さな花だったり、香りも少なかったりします。
けど、この"ナヘマ"は色も形も、香りも一番花に負けないくらい
とても良い状態で咲きました。

柔らかなシフォンのような質感のお花に、優しい色合い、
そしてとても強い香りがとても印象的なお花です。
よくご紹介するイングリッシュローズ(ER)に雰囲気は似ていますが、
こちらはフランス生まれのフレンチローズです。
ERのような優しい雰囲気を持ちつつ、バラ本来の凛とした雰囲気があり、
一輪で飾ってもとても様になるバラです。
ナヘマってアラビアンナイトのお姫様のお名前をいただいたバラさんなんですねぇ!?
勉強になります★
二番花なのにキレイに咲いていますねv-22
私もシャンテロゼミサトというフレンチローズをお迎えしたのですが、イングリッシュローズに負けないくらい立派な品種が多いなぁ~って思いましたe-247
それに香りがとってもいいのですよねe-69
すこぉ~し早いですが、秋バラが楽しみですe-319
ミィサ / 26.07.2008 / URL [ EDIT
バラの名前って面白いですよね!
フレンチローズは大輪のものが多いので、
二番花でも他のバラに比べると、
大きく、形も崩れないようです。
"シャンテロゼミサト"、とっても人気がありますよねv-254
枝も直立するみたいだし、お花の色も形も、
とっても素敵で魅力的なバラですよね。
フレンチはERよりも強香のものが多く、
香りのバラエティーも豊かなので、
秋のフレンチローズはうっとりしちゃうと思いますよ~。
翠羽 / 28.07.2008 / URLEDIT
   
   


 内緒にする
http://yukixxx.blog57.fc2.com/tb.php/347-0297847a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。