針と糸と花に埋もれる毎日を目指して。2010年から始まった、ドイツ生活と子育て、そして趣味のクロスステッチについて綴っています。お気軽にコメント残してくださいね。
2017.08    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
>> スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
31.03.2008
comment:4
trackback:0
The Bride 6
>> Lavender&Lace The Bride / Theme:クロスステッチ / Genre:趣味・実用
P1010872.jpg

Marilyn Leavitt-Imblum (C) 1990 Told in a Garden


花嫁さんの姿が見えてきました。
ネットや写真でイメージを見ていたときには、上半身が不思議なデザインだな、
と思っていたのですが、ケープが付くタイプのドレスのようです。
(BS指定部分にケープの文字があったので)
分かりにくいですが、肩口にケープを留める白いリボンがあります。
手には控えめな色合いのブーケ。
白とベージュのお花に、うっすらと青いお花が混じっています。
ブーケのリボンの色合いも本当に綺麗。
外側の花輪部分ですが、色替えが多く、それぞれが1・2マス程度の指定なので、
表に裏糸が透けないような刺し方や、色を入れる順番を考えていると、
すぐに集中が切れてしまいます。

明日から新学期が始まって、しばらく忙しくなりそうなので、
気力が低下する前に、完成させたいと思います。


参加しています。ポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍・クロスステッチへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ 
ついに、といいますか
やはり、といいますか…
追い越されてしまいましたね~(T_T)
でも花の輪ができてくると
デザインがぐっと浮き立つ気がします。
私も今日で仕事が一段落なので
来月前半にはがんばって完成させたいと思っています。
Yukki / 31.03.2008 / URL [ EDIT
Yukkiさん

上半身はステッチカウントがそれほどないので、
スカート部分さえ抜けてしまえば、
Yukkiさんもスイスイ進まれると思いますよ。

花輪部分は苦労したんですが、
やはりあるとないとでは大違いですよね。
カメオのようなデザインがお気に入りです。
翠羽 / 31.03.2008 / URLEDIT
花の輪の部分色替えが大変みたいですが、とっても素敵です♪
ケープ付きドレスって珍しいですね。
って言うか日本じゃドレス自体結婚式以外で見るのは少ないから、知らないだけで外国じゃポピュラーなのかな?

お仕事と両立、無理しないでね~
rain / 01.04.2008 / URL [ EDIT
rainさん

ありがとう~v-238
今日が入学式だったので、
明日からいろんな案内とか講習などで、
自分のタイミングでお仕事できない日々になりそう。
でも、いつもより早く帰れるのだけが救いですv-282

花輪は本当に色飛びが多くて、裏糸の処理が大変。
こういう神経を使う作業の繰り返しって、
集中が切れると失敗したり、手が乱れたりするので、
ドレスのベタと交互に刺してます。
でも、ここまできたらその作業もまた楽しかな。
ケープって、教会のミサなんかでよく見かけるイメージ、
なのだけど、やはり敬虔な信者さんは
そういうデザインのドレスを選ばれるのかな??
なんてぼんやり思ったりもして。
ちょっとクラシカルな雰囲気がして素敵♪
翠羽 / 01.04.2008 / URLEDIT
   
   


 内緒にする
http://yukixxx.blog57.fc2.com/tb.php/313-3b932737
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。