針と糸と花に埋もれる毎日を目指して。2010年から始まった、ドイツ生活と子育て、そして趣味のクロスステッチについて綴っています。お気軽にコメント残してくださいね。
2017.10    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
>> スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20.08.2007
comment:18
trackback:0
Button Up 1
>> The Prairie Schooler BUTTON UP
毎日、暑い日が続いていますが、みなさまお変わりありませんか?
やっと、夏休みの帰省から戻ってきました。
休み明けは体も気持ちも、ペースがつかめませんね
今日はお仕事を早めに切り上げて、帰ってきてしまいました。
お仕事を片付けるのは、まだまだ時間がかかりそうなので、
まずはそれより短時間で片付けられる家事をして、
少しずつペースを取り戻そうと思います。

さて、さて、帰省の間のチクチク報告です。
ごめんなさ~い、あんまり進んでません。

P1010495.jpg

The Prairie Schooler, Inc


お盆のお供に持ち帰ったのは、Prairie の Button Up 。
小さなモチーフだし、涼しげでよさそうと思ったのですが、
思わぬ展開で、他の手遊びをしてしまい、これだけしか進みませんでした。
あぁ、でもやっぱり可愛いな~
雪の上で手足を広げる子供。
こういったデザイン、クリスマス物によく見かけますよね。
まるで天使みたいに見えるからかな?
比較的短時間でスイスイと進むので、
針を持つ時間があまり取れない時には、こちらを楽しもうと思っています。

ちなみに、、、お盆のチクチク時間を奪ったのは、、、


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍・クロスステッチへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  c_01.gif
旦那さんの「新しいブックカバーがほしい」の一言。
結婚した年に、手慰みで作ったブックカバーを、
旦那さんはいまだに愛用してくれているのですが、
8年も経つとさすがにボロボロに。
前々から気になってはいたので、実家でお道具が揃っているうちに、
と、苦手なクロスステッチ以外のチクチクをしたのでした。
そして出来上がったのは、この二点。

P1010491.jpg

手前は、細い縞模様の色違いと、家紋が染め抜かれた布を使って。
奥は、紺のちりめんと、水色に白の小紋、
青地に牡丹の柄が浮かび上がるちりめんの布を使っています。
どちらも、裏には違う柄の裏地を付け、
本のサイズによって大きさを変えられるように、
ゴムを二つ渡しています。
文庫本サイズなので、それほど大きさの調節はいらないか、と思ったのですが、
京極さんの文庫本にはそれが通用しないんですよね。

P1010492.jpg

こちらは約800ページもある文庫本ですし、
平均して京極本はこれくらいのサイズになってしまうみたいですしね。

P1010493.jpg

今までにはなかった調節ゴムのおかげで、
京極本だって、ほら、ばっちりです。

でも、やっぱりクロスステッチ以外の針は苦手。
疲れるわぁ。
初めまして。あゆみと申します。
blog peopleのリンクからこちらにお邪魔しました。

Prairie の Button Up、とても可愛いですね!
私も先日このチャートを購入して、まだ刺していないのですが、実際の写真を見たら早く始めたくなってしまいました。

ブックカバーの方も、京極夏彦の世界にぴったりな雰囲気で素敵ですね。
偶然ですが、私もこの間、京極夏彦にハマっている夫にブックカバーを作ったんですよ。
京極さんの本は厚いものが多いので、一般的な文庫本と共用できるようにするのは難しいですよね。長さを控えめに作ってしまったので、今読んでいる本(「鉄鼠の檻」で、1300ページ以上ありました^_^;)だとかなりギリギリの状態のようです。

また遊びに来ますね!
それから、もしご迷惑でなければ、リンクさせていただいてよろしいでしょうか?
あゆみ / 20.08.2007 / URLEDIT
翠羽さん
おかえりなさーい&お久しぶりです!

Prairie の Button Up 、可愛いですね!
デザインの可愛らしさと、シンプルで渋い色合いが、私も大好きです。
翠羽さんが刺してらっしゃるのを見てたら
Prairie 刺したくなってきました…ウズウズ。

ブックカバー素敵ですね。
さすが翠羽さん!という感じの色合わせ。
旦那様へのプレゼントなんですね?きゃあ、ますます素敵!

それにしても厚い本ですねぇ。重そうです…。
すずこ / 20.08.2007 / URL [ EDIT
お久しぶりです~
夏はやはりみなさん、なんだかんだと忙しいですね。
私も思うようにステッチが進まず、パソコンの前にも座れずにいます。

京極さんのシリーズ、持っていますぅ~
独特な世界が楽しいですよね。
たしか、文庫は分割シリーズが発売されているはずです。
私もこの分厚いものを持っていますが、あまりにも重いので、何冊かにわけて欲しいなと思っていたところ、昨年あたりに発売になっているみたいです。

文庫カバーは色々な本に作り方が載っていますが、文庫本そのものが厚みだけでなく、高さも違うので、なかなかむづかしいですよね。
そんな中、和風の布で作ったカバー、とっても素敵です♪
swan / 21.08.2007 / URL [ EDIT
毎日暑いわね~
ピーク時よりましになってきた感はあるけど、まだまだ暑いね…。
おかげでv-521ものびてます。
あっ、1ヶ月ほど前から涼を求めてv-520も飼いはじめたの~。
もう動植物プラス水族館だわ(爆)

さてさて本題に入ります。プレーリー、やっぱり可愛らしいわね。
発表になった時、私のツボにもはまったデザインでしたv-353
でも、まねっこになるといけないから、もし時間に余裕ができて
クリスマスものをもう1点となったら私は何か別のものをステッチしようと思います。

昨日から金糸はじめました。なかなかのつわものだわ~。

くま / 21.08.2007 / URLEDIT
長いお休みって、とっても幸せだけど、、、
戻るのがまた大変なんだよねぇ。。。なかなか身体も頭もお休みモードから抜けられなくて・・・
翠羽ちゃんも、無理せず徐々にね~~v-219

Prairie、めっちゃかわいぃね~♪
小さいモチーフなのに、すごく表現力ある!!って感じ☆
これは、この後どんなお仕立になっていくのかな?!


ブックカバー、渋くて、落ち着いてていぃね~♪
私も作りたいなぁ。。。とは思ってるんだけど、なかなか寸法やら
ちくちくするのを考えると、手が進みません。。。
それにしても、旦那さまは8年もの間、翠羽ちゃんお手製のブックカバーを
愛用してくれてるんだね~♪とってもお気に入りなんだ~♪
愛情を感じるわ~~v-10

でも翠羽ちゃんのお手製は、とっても素晴らしぃものばかりだもんね~♪
私もつくって欲しぃくらいv-410
pinga♪ / 21.08.2007 / URL [ EDIT
あゆみさん
はじめまして、コメントありがとうございます!

あゆみさんもこの Prairie をお持ちなんですね。
とってもかわいらしいデザインですよね。
色合いも暖かくって、とっても素敵です。
刺していて楽しいですよ~。

私はクロスステッチ以外の針仕事って、本当に苦手で、
とても実物をお見せできるようなものではないんですが…。
「できれば京極本に調節できるものを」という、
旦那さんの悪気のない一言で、余計苦労してしまいました。
布は旦那さんの好みで選んでもらったのですが、
いわれてみれば、ちょっと雰囲気が京極さんの世界っぽいですね!
あゆみさんはどのようなブックカバーを作られたんでしょう?
京極本に対応できる作りのブックカバーって、
なかなかお目にかかれないと思うので、拝見してみたいです。
それにしても「鉄鼠」で1300ページ以上なんですね…。
私はノベルス版しか持っていないので、
「塗り仏の宴」等がどのようになるのか、恐ろしいやら見てみたいやら。。。

リンクの件も、ありがとうございます。
ぜひぜひ、お願いします。
それから、私の方もリンクさせていただいてよろしいでしょうか?
私も遊びにいかせていただきますので、
あゆみさんもまた遊びにいらしてくださいね。
翠羽 / 21.08.2007 / URL [ EDIT
すずこさん
ただいま~。
夏休みも終盤ですが、すずこさんはお疲れたまっておられませんか?

Prairieはモチーフがたくさんあって、刺していてもとっても楽しいですね。
優しいデザインと色合いが、子供や動植物を表現するのみぴったりですよね。
すずこさんのように、素敵な布箱に仕立てられたら素敵なんですが、
しばらくは額絵で楽しもうかな、と思ってます。

布は家紋柄だけが手持ちで、他は旦那さんが手芸店で選んだものなんですよ。
もっと明るい色合いを選べばいいのに、なんだか渋~い色合いになってしまいました。
手前なんか、まるでご隠居さんの煙草入れのような色合いじゃありません?

京極さんの本はどの形になっても、とっても厚くて重いんですが、
2・3週間の出張中でも、これ一冊で乗り切れるらしく、
旦那さんのお気に入りなんですよ。
翠羽 / 21.08.2007 / URL [ EDIT
swanさん
今年の夏は暑さも手伝って、思うように仕事が進まない気がします。
っていう言い訳がなんとなく通じてしまう、職場です。
同じ言い訳を家でもしています。
で、その言い訳で稼いだ時間を趣味の時間に~♪

京極さんの世界って、本当に不思議で、
でも「不思議なことはなく」って、読み出すととまらないんですよね。
私はノベルス版で集めているんですが、文庫になる際に、
手が加えられた部分もあるらしいので、
これを機にそろえちゃおうかな、なんて。
文庫の分割版はありがたいですね~。
文庫はやはり持ち運びできるサイズが一番な気がします。
和布は、無意識に京極さんの世界観が反映したのかな?
翠羽 / 21.08.2007 / URL [ EDIT
くまちゃん
なかなか涼しくなる気配がないねぇ。
バラの剪定時期、迷いに迷ってますv-404
鳥さんもこの暑さだと、さすがに参ってしまうのね。
加えて、お魚さんも!?
金魚ちゃん以外に飼い始めたのかな?
お部屋の階層別に、水族館、動物園、植物園にしちゃう?笑

Prairieは、可愛いけど今年はさせないかな?と思って保留してたんだけど、
注文ついでについついポチっとしてしまいました。
赤とグリーンの二色刺しのようなデザインのものも欲しかったんだけど、
そこは我慢、我慢。
くまちゃんは、クリスマス物が早くに仕上がりそうだから、
余裕で二作目を吟味できそうよね。
クリスマス物はこれからが本番だから、きっと可愛いデザインに出会えると思うわ。

金糸との相性はいかがですか??
翠羽 / 21.08.2007 / URL [ EDIT
pingaさん
そうなの、あの休み最終日の夜の切なさってないよねぇ。
pingaちゃんの忙しさに比べたら、私なんかまだまだ余裕。
お互い、体調を崩さないようにしたいね。

Prairieは小さなデザインの中に、いろんなモチーフが詰まってて、
刺してて飽きないよね~。
これはクリスマスカラーがメインだから、メリハリもあって、
子供たちの仕草の可愛さに、ついつい針が進んでしまいます。

ブックカバーはねぇ、書店で付けてくれる紙のカバーが、
夫婦そろって嫌いなので、必需品なんだよね。
お店できちんとしたカバーを買えばいいんだけど、
なんとなく、手作りしたものの方が、手になじむし、
愛着が出てしまって、ボロボロでもついつい使ってしまう感じなのね。
汚れたら洗えるっていうのもポイント高いかも。
なので、どんなに針目が大きくて、近くでお見せできないようなものでも、
長年使ってしまうのかなぁ。
翠羽 / 21.08.2007 / URL [ EDIT
布は旦那様セレクトだったのですね。
ふふふ。ご隠居さんの煙草入れだなんてぇ。
とっても素敵です。

すずこ / 21.08.2007 / URL [ EDIT
おかえりなさ~いv-290
Prairieのこのチャート、私も欲しいな~って思ってました♪
ん~、やっぱり可愛いですねv-398
ポチるのも時間の問題かも!?(笑)

ブックカバー、渋くて素敵です♪
京極作品にピッタリなデザインですね~v-218
久々に京極ワールドを堪能したくなりましたv-238
かんちゃん♪ / 22.08.2007 / URL [ EDIT
すずこさん
初めは「赤いのが欲しいな~」なんて言ってたのに、
旦那さんの手に握られていたのは、渋い色ばかり。
年相応といえばそうなんですが、やっぱり明るい色の方が、
作っていても、刺していても楽しい気がします。
ご隠居できるような、余裕のある暮らしなら、
こんな選択でも許せるかしら?笑
翠羽 / 22.08.2007 / URL [ EDIT
かんちゃん
このデザイン、かわいいですよね~。
他の新作もお迎えしそうになりましたが、かろうじて踏みとどまりました。
よろしかったら、ご一緒にチクチクしませんか?笑

京極本以外の文庫本にも対応できるように作ったんですが、
どうやら手前は京極本専用になりそうな雰囲気です。
そのつもりで、旦那さんも布選びしたのかな?
翠羽 / 22.08.2007 / URL [ EDIT
リンクしていただけるとのこと、嬉しいです!ぜひともお願い致します。

私が作った「京極本カバー」は、表紙側をポケットに差し込み、裏表紙側はベルトに挟み込んで調節できるようなタイプです。
フリーチャートのサンプラーから、ボーダー部分を抜き出して刺したのですが、カバーの長さのせいでモチーフを何度も繰り返し刺さねばならず、なかなか大変でした(¨;)
あゆみ / 22.08.2007 / URLEDIT
プレイリー始められたんですね~♪
やっぱりかわいいなぁ~
私はお盆休みからすっかり堕落してしまってステッチも全然すすんでいません(汗)
普段の生活に戻ったので少しは・・・と思ってるんですが中々ペースが戻りません。暑いせいにしておく事にします(笑)

ブックカバー、シックでいいですね。和柄も素敵♪
ブックカバーは私も作りたいもののひとつなんですが、これって手縫いですか?
ミシンが動かないので諦めてたんですが、手縫いでも大丈夫なのかな?
でも時間かかちゃうね~
rain / 23.08.2007 / URL [ EDIT
あゆみさん
リンクの件、快諾していただけて本当にうれしいです。
こちらこそ、どうぞよろしくお願いしますv-238

「京極本カバー」、なんて素敵な響き。
コメントの後、早速拝見したんですが、とっても使いやすそうなブックカバーですね。
配色もステッチも、とても素敵で、旦那様は大変喜ばれたでしょう?
私もそのデザインを参考に、また作りたくなってしまいました。
ウズウズ。
翠羽 / 23.08.2007 / URL [ EDIT
rainさん
あらら、ステッチの神様も夏休みかな?
お休み前に、どんどんステッチを仕上げられていたから、
暑い間は少し休養して、クリスマスに向けてパワーを溜めてる、
ってことで、どうでしょう?(なにが?)

ミシンって必要なときに調子悪くなりません?
そもそも、実家でブックカバーを作ろうと思ったのは、
我が家にはないミシンがあるから。
なのに、実家にあるミシンが二台とも調子悪くて、
結局夜中に、泣きながら手縫いしましたv-406
今、考えれば、ミシンを使わないなら、実家にいる間じゃなく、
家に帰ってきてからでも、ゆっくり縫えば良かったのに。。。
翠羽 / 23.08.2007 / URL [ EDIT
   
   


 内緒にする
http://yukixxx.blog57.fc2.com/tb.php/217-582acfd9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。