針と糸と花に埋もれる毎日を目指して。2010年から始まった、ドイツ生活と子育て、そして趣味のクロスステッチについて綴っています。お気軽にコメント残してくださいね。
2017.08    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
>> スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
29.06.2007
comment:2
trackback:0
一葉
>> ベランダガーデニング Rose
以前ご紹介した、一葉が開花しました。
大苗で秋にお迎えして、初めてのお花だったので、
まだまだ理想には程遠いのですが、それでもやっぱり嬉しいです♪

P1010127.jpg

風雨で花弁が傷ついてしまったのがとても残念
一枝に5・6輪が咲く房咲きで、一つ一つはとても小さなお花ですが、
この優しい色合いと形は、ベランダのどの草花にも調和してくれています。

P1010125.jpg

花によっては、こんな半八重のような咲き方も。
こうやって見ると、クチナシの花に少し似ているような?

P1010130.jpg

色合いはクリーム色が少し強く出たようです。
本来は、これに薄い緑がもう少し入って、浅葱色のような色になるそうです。
たった二枝を花瓶に入れただけで、これだけのボリューム。
アジサイや露草など、和の植物にもすんなりと調和してくれるので、
とても重宝しそうなバラです。
が、うどん粉病にも大変好かれるようで、その対策が大変かも。
うどん粉クイーンの称号を与えましょう。
一葉さん、やわらかい花びらの動きだね~〃
一輪をアップで見ると、おしとやか・・・と言った感じv-398
二枝で、こんなに花瓶をあふれんばかりのボリュームは
なんだか嬉しぃところだね~v-344

うどん粉病って・・・!?
お花のかかる病気?!外注やら雨風やら、なかなかお手入れも大変だネェ~〃
pinga♪ / 03.07.2007 / URL [ EDIT
pingaさん
一輪だけだと、とーっても優しげな風情なんだけど、
これが房咲きになると、優しい中にも、
ちょっと豪華な感じにもなって、
とってもアレンジしやすいお花なのv-345

うどん粉病というのは、白い粉を上から振ったように、
葉や茎の柔らかい部分が白くなる病気で、
気温差が大きければ大きいほど、発生しやすいんだよ。
防ぎようがないので、毎日対策をしておく必要があるのだけど、
いつの間にか、どこからか発生してしまって、
ほんと、困り者。
バラだけじゃなく、ほとんどの植物がかかる病気なので、
それほど深刻!ってわけじゃないんだけどね。
手間がかかるけど、その分毎日の喜びも大きいので、
がんばるわ~。
翠羽 / 03.07.2007 / URL [ EDIT
   
   


 内緒にする
http://yukixxx.blog57.fc2.com/tb.php/198-83dcc3d0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。