針と糸と花に埋もれる毎日を目指して。2010年から始まった、ドイツ生活と子育て、そして趣味のクロスステッチについて綴っています。お気軽にコメント残してくださいね。
2017.11    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
>> スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11.02.2007
comment:6
trackback:0
バラにとってはエステ?
>> ベランダガーデニング 秋~冬のベランダ
寒くなるのを待っていたけど、もう限界。
ということで、先日思い切ってバラの剪定をしました。

P1000825.jpg

冬越用の棚なので、見苦しくてごめんなさい。m(_ _;m)三
左が剪定したもの、右が剪定前のもの。
かなり強剪定に見えますが、これくらいで大丈夫。
蕾がつく頃にはここから少なくとも30センチくらいは平気で伸びてくれます。
それに、本来植物は上へ伸びようと力を使うので、
これくらい切り詰めると、その力が他の枝全体にいきわたり、新しい枝が出てきます。
こうして枝を毎年更新することで、株も充実するし、寿命を長く保つことができるんですよ。

P1000822-1.jpg

これは昨年末に剪定しておいた株。
○の部分に出ている芽が分かりますか?
これは、春から枝となるシュートと呼ばれるものです。
来年以降はこれが主幹となって、花をたくさん咲かせてくれます。
ちなみに、手前の枝が2年前の主幹、奥の枝が今年の主幹。
手前の枝はしっかりとした枝ですが、シワが入って老化しているのが見えますね?
だから、剪定をして世代交代をするのが大切なんですよ。
バラを育てるうえで、一番大切で嬉しいのは、
花より蕾より、このシュートが出てくれることなんです!
これさえ出てくれれば、株はとても元気な証拠だし、
今年の春はもちろん、しばらくは安定して花を咲かせてくれるんですから。
ふむふむ、とってもよいお勉強になりました。

今日葉っぱを取って、気になる枝を剪定しましたが
翠羽ちゃんのと比べたら全然剪定が足りない気がします。

金曜日帰ったら再度剪定してみます。
この間剪定してもらった、ラ・フランスとERももっと
剪定して良いかしら???

ここ何日か、HAEDに疲れてきました。
だって、1枚できた達成感はすごくても完成までは
何年もかかるし、それまで飾ったりもできないでしょう。

なのでミラビリア初挑戦 or L&Lの中から何か or EVA
を考え始めました。
またオススメあったら教えてね~。
くま / 11.02.2007 / URLEDIT
くまちゃん
剪定ってなんだかアヤフヤで分かりにくいよね~。
この写真はHTのものなんだけど、成長スピードの速いものはこれくらい切り詰めて大丈夫。
くま家の子供なら、マルゴズシスター、プリンセス、ラフランスがこれにあたります。
逆にERは枝を長く伸ばした先に花を付けるタイプなので、
あまり切り詰めず、一番目の写真右側の株くらいの長さで様子を見てみてね。
今年届いたERは剪定しなくて良い長さだったので、そのままで。
芽が動いていなかったり、枝が枯れている場合のみ、健康な芽まできり戻すくらいで大丈夫だよ。

私もHAEDは楽しいけど、やっぱり一年に何作かは
完成した喜びを味わいたいし、飾るローテーションも増やしたい。
ので、久しぶりに春からMirabiliaかL&Lを刺そうかなと。
手持ちの在庫を減らせばいいのに、新しいチャートが欲しくて、、、
困っちゃう。
翠羽 / 12.02.2007 / URL [ EDIT
そんなに短く切るんやね。
私がバラを育てたらきっとすぐ枯らしてしまうんやろうなぁ・・・。
飽きっぽいし☆
大切にしてくれるお姉に育てられてバラも嬉しいやろうね!
マリコ / 12.02.2007 / URL [ EDIT
びっくり!こんなに小さくしてしまっていいんですか?!
植木鉢じゃなく庭だったら
「どこいっちゃったの?」って小ささ…。
でも、大丈夫なんですよね?
薔薇ってすごく頑張り屋さんなんですね!
すずこ / 13.02.2007 / URL [ EDIT
マリコ
手間がかかるように見えるけど、
基本的には水遣り、花が咲いたら剪定、時々肥料やりだから、
他の植物を育てるのとあまり変わりないよー。
冬のこの時期は寒い日が続いて、水をやらない日も続くんだけど、
それでも元気だし。
今年は暖かいから毎日ベランダに出てるけどね。
翠羽 / 13.02.2007 / URL [ EDIT
すずこさん
確かに庭植えだったら、こんなに強剪定しちゃうと、
芽吹くまで行方不明になっちゃうかも。
でも庭植えなら、どれだけ伸びても気にしなくていいから、
ここまで切る必要ないのかな?
私は鉢植えでしか育てられないので、高さを抑える意味でも、
強剪定してるんですよ~。
もう少ししたら一斉に芽が動き出すんですが、
中にはのんびり屋さんもいて、それぞれの個性を今は楽しんでます。
翠羽 / 13.02.2007 / URL [ EDIT
   
   


 内緒にする
http://yukixxx.blog57.fc2.com/tb.php/142-42c8ba11
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。