針と糸と花に埋もれる毎日を目指して。2010年から始まった、ドイツ生活と子育て、そして趣味のクロスステッチについて綴っています。お気軽にコメント残してくださいね。
2017.06    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
>> スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
28.11.2006
comment:8
trackback:0
CHRISTMAS TREE 7
>> GREEN APPLE CHRISTMAS TREE
P1000666.jpg

Green Apple (C) 1994 
Frederick Warne & Company 1994


スクロールフレームにはめたまま写したので、
下の方に裏地が写ってしまいました。
チクチクとツリー建築中です。
同時進行でツリー部分のBS(キャンドルとカラーボール)を入れているので、
少しデザインもはっきりしてきました。
残すチャートは1/4に!
なんとかクリスマス前には間に合うかな?
わぁ、ツリーのてっぺんが現れましたね~。
同時進行でバックステッチ…それはいいかも。
いつも最後に残してしまうので
イヤになっちゃったりするんです。
今度は私もそうしてみます!
すずこ / 28.11.2006 / URL [ EDIT
キャンドルの灯りが優しくていいですよね~e-267
ほんわかしてしまいますよね。
残りは右部分のうさぎさんのダンスでしょうか?楽しみ♪
翠羽さんなら余裕で完成ですよe-287

rain / 28.11.2006 / URL [ EDIT
やっぱりツリーの形、出てくるの早いねぇ~〃
だって少し前まではねずみさんのちょっと上辺りだったのにぃ・・・
ほんに、ちゃくちゃくと進んではります。。。v-411

今回は並行してBSも入っていってるので、
進捗から絵もはっきりしてるし、何よりBS三昧にならなくていぃんだねぇ〃
クリスマスまでにはばっちりよ〃
後1/4もがんばってねぇ~~v-352
pinga / 28.11.2006 / URL [ EDIT
え?!もう残り1/4ですか~。
ツリー部分はほぼ完成ですね。
なんとなく、ツリーがいちばんめんどそうなのかな?なんて勝手に思ってたので、これからはさらにスピードアップかしら。(笑)
私もバックステッチはどうしても最後に残しちゃうんだけど。。同時進行もいいですね。
と言いつつ、やっぱり後回しかも。。(笑)
流音 / 28.11.2006 / URL [ EDIT
すずこさん
私もBSは最後に刺すので、いつもシクシク泣きながら刺してます。
今回はツリーの中に1マスずつのBSが大量に散らばってたので、同時進行にしたんだけど、こうすると一つずつデザインが浮き上がってきて、あぁがんばったのね、って感じがなかなか良いです。
翠羽 / 28.11.2006 / URL [ EDIT
rainさん
刺してて、派手さは全然ないけど、飽きないのはこのほんわかさのおかげかも!
いよいよメインのうさぎ集団ですよ~。
一番最初に刺すつもりだったのに、なんとなく最後になってしまったけど、お楽しみは最後派の私らしいかも。笑
翠羽 / 28.11.2006 / URL [ EDIT
pingaさん
ツリーは先細りだから、刺している部分が減っていく感じで、さくさく進んじゃったよ~。
普通、BSって固まりであるけど、これは少しずつ散らばってるから、最後にまとめて刺すと見失っちゃいそうで。。。
こういうデザインの時は、BS同時進行ってのもアリかしら?

クリスマスまであともう少し。
このまま他に浮気をせず、がんばって進めますよ~。
(たぶん)
翠羽 / 28.11.2006 / URL [ EDIT
流音さん
私も一番初めにツリー部分を刺したときは、これは予想以上に色も多くて大変だ!と思ってたんですが、やはりツリーはツリー。
上にいくほど面積が小さくなるので、段々楽になる感じが良かったですよ~。
BSは私もいつもは最後派なんですけど、今回初めて同時進行で刺してみました。
いつもはこれにビーズが入るから、XXしおわってもまだまだあるなぁv-394と思ってたのが、ない分とっても楽な気がします。
翠羽 / 28.11.2006 / URL [ EDIT
   
   


 内緒にする
http://yukixxx.blog57.fc2.com/tb.php/106-98f4b25c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。