針と糸と花に埋もれる毎日を目指して。2010年から始まった、ドイツ生活と子育て、そして趣味のクロスステッチについて綴っています。お気軽にコメント残してくださいね。
2009.08    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
>> スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
24.08.2009
comment:2
trackback:0
再出発?
>> ベランダガーデニング 秋~冬のベランダ / Theme:ガーデニング / Genre:趣味・実用
実は、昨年末ある事情から、お世話ができなくなる植物達を、
それぞれ可愛がってくださる方の所へ、お嫁入りさせていました。
ところが、今年に入りその風向きが変わって、
今までと変わらない生活が送れるようになりました。
そうなると、寂しくなってしまった我が家のベランダを見るのが辛いです。
なぜなら、手元に残っているのは数株のバラとアジサイ、そしてクレマチスのみなのです。orz

P1030092.jpg

そんな中、今元気に咲いているのは四季咲きのクレマチス。
その中でも、大好きなクレマチス「篭口」がたくさん咲いています。
1・2センチにも満たない小さなお花ですが、
濃い紫に釣鐘型のお花がたくさん咲いて、風に揺れる様子はとても美しいです。

P1030095.jpg

枝は直立性なのですが、お花の根元がカーブして俯いて咲きます。
お花の先もクルリとカーブして、とても可愛いです。

P1030094.jpg

内輪はこんな感じになっています。
全体的に薄い産毛に包まれていて、とても柔らかな花弁です。
この色合い、桔梗にとても似ています。
そのイメージからか、このお花がこの時期に咲き出すと、
秋が来るのだなぁと思ってしまいます。

植物が減ってしまったベランダを前向きに捉えて、
次はもっと我が家の環境に合った性質の植物を、
色や配置を考えて再構築していきたいと思います。

blogram投票ボタン
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。