針と糸と花に埋もれる毎日を目指して。2010年から始まった、ドイツ生活と子育て、そして趣味のクロスステッチについて綴っています。お気軽にコメント残してくださいね。
2008.07    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
>> スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
30.07.2008
comment:4
trackback:0
Autumn Leaves 37
>> HAED Autumn Leaves / Theme:クロスステッチ / Genre:趣味・実用
P1020135.jpg

Heaven and Earth Designs (c) Linda Ravenscroft 2005


3段目、左端の部分です。
残っているチャートでは一番背景が多い部分。
これで3/4程度埋まっているハズなのですが、
飛び飛びの部分が多くて、ほとんど形になっていないので、
あまり進んだ気がしません

実は、9・10月と、お仕事上とても重要な試験が連続で控えているため、
しばらくそちらの勉強に多くの時間を割く事になりそうです。
来月は帰省なども控えているので、気が付けばすぐに秋がやってきそうな予感。
うわ~ん、どうしよ~
参加しています。ポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍・クロスステッチへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ 


スポンサーサイト
28.07.2008
comment:4
trackback:0
高山へ行ってきました
>> 日々のこと
P1020134.jpg

26・27日の二日間、旦那さんの親族と一緒に、
飛騨高山へ旅行へ行ってきました。
義父の兄夫婦の金婚式のお祝いです。
普段からあちこちの家に遊びにいったり、
特別な用事がなくても、ご飯を食べに集まったりと、
親族同士はとても仲が良いのですが、
こういう全員揃って行く旅行というのは、初めてなんだそうです。
孫や義母側の親族までも加わって、総勢30名での団体旅行。
実は、私もこういう人数の団体旅行は初経験だったので、
なんだかいろんな事が面白くて、とても楽しく旅行してきました。
自宅療養中の義母も久しぶりに旅行ができて、
とても楽しかったようで、その様子を見ているのも本当に嬉しかったです。
普段義母にはたくさんの我慢をしてもらっていると思うのですが、
今回はたくさんの介護や介助の手があったおかげだと思います。
素敵な親族とご縁を結ばせていただいたことに、本当に感謝です。
25.07.2008
comment:2
trackback:0
アラビアのお姫様
>> ベランダガーデニング English Rose
P1010996.jpg

アラビアンナイトに登場する情熱的なお姫様の名前を頂いた
"ナヘマ"の二番花が咲きました。

その季節の一番最初に咲く花を一番花といい、花が咲いたら軽く枝を切り戻します。
そこから新しい枝が伸びて、その先に約一ヵ月後に咲く花を二番花、
また切り戻した枝から伸びた先に咲く花を三番花、というように数えます。
一番花は冬の間にたっぷりと栄養を蓄え、全精力を注いで咲かせる花なので、
大きさも形も申し分なく、色も香りも理想に近いもので咲きます。
その次となる二番花、三番花は株のパワーが段々と落ちていくうえ、
梅雨や夏を迎えて、気候が開花成長に適さなくなるので、
一番花に比べると、小さな花だったり、香りも少なかったりします。
けど、この"ナヘマ"は色も形も、香りも一番花に負けないくらい
とても良い状態で咲きました。

柔らかなシフォンのような質感のお花に、優しい色合い、
そしてとても強い香りがとても印象的なお花です。
よくご紹介するイングリッシュローズ(ER)に雰囲気は似ていますが、
こちらはフランス生まれのフレンチローズです。
ERのような優しい雰囲気を持ちつつ、バラ本来の凛とした雰囲気があり、
一輪で飾ってもとても様になるバラです。
22.07.2008
comment:4
trackback:0
Autumn Leaves 36
>> HAED Autumn Leaves / Theme:クロスステッチ / Genre:趣味・実用
P1020009.jpg

ここのところペースは落ちていますが、
少しずつでも毎日針を持って、進めています。
久しぶりの多色の色飛びに苦労しましたが、
大きな葉っぱも埋まって、これで下段が全部埋まりました!

P1020010.jpg

スクロールフレームにつけたままなので、
中央から下の全体画像となっています。
いろんな色と形の葉っぱが出てきた下段。
他の段に比べると、とてもカラフルな段だったんですね。

今回完成した左端の上に、少しだけ見えている黒い線はガイドライン。
端を完成させて、とりあえず全体を繋げたいなぁ、ということで、
このガイドラインに沿って、中段の左端に進みます。

参加しています。ポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍・クロスステッチへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ 


16.07.2008
comment:4
trackback:0
白雪姫
>> ベランダガーデニング Rose
P1010980.jpg

留守中、心配していた植物たちですが、
水遣りタイマーのおかげで、元気にしていました。
今日は"シュネープリンセス"が帰宅を待っていたかのように、あちこちで満開に。
白い小さなお花が一枝に数輪、ひしめきあうようにして咲いています。
残念ながらあまりフォトジェニックではないので、
他のバラに比べると登場回数は少ないのですが、
清楚で可愛らしいお花は、来客の間では密かな人気だったりします。
鉢で咲かせても、切花にしても花もちが非常に良いので、
来客にお土産としてお渡しすることもしばしば。
一枝でもかなりボリュームが出るので、お花が少ない時期のアレンジには、
大変重宝しています。
小さいお花のうえ、香りもないため、主役になることはあまりありませんが、
脇役として他の植物をとても良く引き立ててくれる、お利口さんのバラです。
14.07.2008
comment:8
trackback:0
沖縄の思い出
>> 日々のこと
夏真っ盛りの沖縄から戻ってきました
前回は旦那さんが沖縄初体験だったので、
基本の観光コースを中心に予定を組んだのですが、
今回は観光よりも、沖縄でのゆったりとした時間を楽しんできました。
前回に引き続きお世話になったのは、オクマのホテル
観光地から離れているのでゆっくりできますし、
やんばるの森がすぐ横にあるので、珍しい鳥や虫、動物に囲まれて、
本当に素敵な環境なんです。
もちろんホテルとしてのサービスも文句なく、おすすめです!

ホテルまでの移動はレンタカーを使いましたが、
ホテル滞在中は車を利用せず、徒歩やバス、自転車などを利用しました。
その方が、沖縄の景色や町並み、生活の風景を楽しめて、
お得なこともたくさんあるんですよ。
その一つが地元の人達とのふれあい。
お散歩の途中、休憩を取ったお店では地元の人と仲良くなり、
その方オススメのお店で、晩御飯をいただきました。
当然ながら、周りは地元の人だらけ。
観光客が珍しいということもあってか、お店の人、お客さんには、
とてもよくしていだいて、エイサーなどの歌や踊りに囲まれて、
素敵な時間を過ごしました。
このお店で知り合った方がホテルの近くにお住まいで、
滞在中に何度も顔をあわせ、まるで親戚か知り合いのように、
大変親しくしていただきました。

いつもは夫婦揃ってインドアまっしぐらなので、
ホテル滞在中には、ホテルが企画した様々なツアーに参加しました。
夜は近くの山の頂上に設けられた観測小屋で、
天体望遠鏡を使った天体観測に。
月や星はもちろん、土星のリングや、木星の筋模様、
衛星などもはっきりと見えて、とても感動しました
別の日には早朝からやんばるの森へトレッキング。
片道一時間ほどかけて、沖縄最大の落差を持つ比地大滝を目指します。
運動不足のうえ体力不足も自認しているので、不安はありましたが、
ガイドさんの楽しい動植物の解説を受けつつ、あっという間に目的地に到着。
天然記念物に指定されていて、やんばるくいなより生息数の少ない、
ノグチゲラを見たり、その泣き声も聞くことができましたよ。
P1020061.jpg

原生林の残る山の頂から流れ落ちる滝には、
癒しという言葉では片付けられないほど、
不思議な力がありました。

レンタサイクルを活用して、またまた地元の雰囲気を満喫。
暑い中をサイクリング!って思われるかもしれませんが、
海や森、緑の畑を見ながら、風を受けて走っていると、とても気持ちいいんですよ。
暑さや刺すような太陽を感じるけれど、決して不快ではない暑さ。
これって、私が子供の頃の夏の記憶と同じなんですよね。
暑さを感じても、木陰や室内に入れば涼しいし、吹き抜ける風で十分に涼を取れる。
みなさんの子供の頃の夏の記憶もそうじゃありませんか?
いつから、夏ってこんなに耐えられないくらいの季節になったんでしょうね?

少し足を伸ばして、ホテル近くの漁港へ。
P1020128.jpg

ここでは釣りをしていたおじいさんから、釣ったばかりのお魚を分けていただいて、
教えてもらった家(お店ではなく、おじいさんのお友達の個人宅)で、
お料理していただきました。
もちろん海にも入って、素もぐりをしたり、砂山を作ったり、
ヨットに乗って、サンセットクルージングなんてものも楽しんだりしました。

前回とは違う趣向での沖縄旅行でしたが、
気まぐれにやってみたことが、全て良い方向に転じていって、
とても素敵な旅行になったと思います。
それも全て、沖縄の自然と、ゆったりとした人達、時間のおかげ。
私たちが利便性と引き換えに失ったものが、全てそこにある気がします。
それを意識せず、自然に受け入れ、共に生きている力。
そんなものが、沖縄をとても魅力的な土地にしているんでしょうね。
そのパワーを分けていただいて、明日からがんばっていこうと思います。
さて、明日の朝、ちゃんと起きられるかしら。。。
09.07.2008
comment:2
trackback:0
少し早めの夏休み
>> お知らせ
frame2229226.jpg

あっという間に上半期が終わってしまいましたね。
今年は個人的にとてもしんどい事の多い、上半期でした。
改めて、様々な家族の形や絆を大切に感じることも多く、
そういう意味では、大変意味のある上半期だったのかも。
まだまだ解決していない問題も山積みなのですが、
とりあえずがんばった自分にご褒美を。
というわけで、明日から5日間の予定で、沖縄へ行ってきます。
前回と同じオクマで、やんばるの森や海、星空を満喫して、
観光はせずにゆっくりとしてきたいと思います。

留守中に、誰に愛でられもせず散るのはかわいそうなので、
咲いたバラをカットして義母やご近所さんにおすそ分けしました。
残った植物に水遣りのタイマーも設定して、これで準備は完璧!
それではみなさま、来週の火曜日にまたお会いしましょう。
行ってきます。
07.07.2008
comment:4
trackback:0
Autumn Leaves 35
>> HAED Autumn Leaves / Theme:クロスステッチ / Genre:趣味・実用
P1020008.jpg

Heaven and Earth Designs (c) Linda Ravenscroft 2005


無事にギフトも完成したので、HAEDに復帰です。

簡単なようでいて、なかなか進まない葉っぱの色飛び部分。
私は同色部分は、できるだけ一まとまりで刺しているので、
色飛びが多いと、あちこちに飛ぶだけ飛んで、
なかなか形が出てこないんですね。
だから余計に「進まない」感じがするのかもしれません。

いよいよ本格的に暑くなってきました。
湿度も高い日が続いて、なかなか針が進みません。

参加しています。ポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍・クロスステッチへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ 
03.07.2008
comment:10
trackback:0
Christmas 1994 完成!
>> Lavender&Lace Christmas 1994 / Theme:クロスステッチ / Genre:趣味・実用
P1020013.jpg

Marilyn Leavitt-Imblum (C) 1991 Told in a Garden
Fabric: 32ct Natural Belfast
Stitch count:  53x 100


水曜日の夜に、なんとかステッチが完成しました!
外枠といい、夜空から自然に浮かび上がるお母さんの姿といい、
絵画のような雰囲気のデザインです。
ただ、お顔がなんとなく寂しい感じで少し残念。
L&Lらしいといえばそうなんですが、なんとなく困り顔?
額入れした後にもそのことがどうにも気になってしまって、
お顔のBSを少し変更しましたが、その写真を撮り忘れてしまいました。

P1020014.jpg

水洗いの後、手持ちの額に入れました。
小さな作品だったので、乾燥までの時間も短く助かりました。
深夜にビーズ付けや額入れといった作業をするのは、
なんとなく作業が雑になってしまう気がして
個人的にあまり好きではないのですが、
今回は期限付きだったので仕方ないですね。

P1020015.jpg

額はこんな感じのもの。
手芸店に併設されている額屋さんで、以前購入していたものです。
重量感のあるデザインですが、実物はとても軽く、アクリルガラスになっています。
裏は自立式の写真立て風になっているので、飾りやすいかなと思います。
時間があれば、オーバル型のオーナメントに仕上げたかったのです。
そちらの方が相手の方にもご迷惑にならなかったのになぁ。
ともあれ、期限に間に合ってなによりです。
お嫁入り先で喜んでもらえますように。

参加しています。ポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍・クロスステッチへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ 
02.07.2008
comment:2
trackback:0
Christmas 1994 あと1日!
>> Lavender&Lace Christmas 1994 / Theme:クロスステッチ / Genre:趣味・実用
こんなに毎日ステッチブログを更新するのって、初めてですね。
きっと。

P1020012.jpg

Marilyn Leavitt-Imblum (C) 1991 Told in a Garden


金糸ブレンドの枠も終わり、残すはお母さんのみとなりました。
お母さんは普通のステッチのみなので、
なんとか今日中に仕上がりそうで、ほっと一安心。
右には金の星。
これはチャートだとほとんど形が分からないので、
「star」というBS指定部分の言葉を頼りに、
かなりオリジナルの形になっています。
たぶんこんな感じかなと。
全部同じ長さだとなんとなく締まらない感じだったので、
縦横の十字部分だけ、少しだけ長めに刺してみました。
本当はどんな形に指定されてるんでしょうか。

明日の朝、出社する旦那さんに持たせなければならないので、
お仕立てする時間もなく、手持ちの額に入れて
相手の方にお渡しすることになりそうです。
帰国の際は飛行機での移動となるので、
軽量コンパクトでアクリルガラスのものを。
こういう時、布や糸、額などの在庫があると助かりますね。
と、溜め込んでいる言い訳をしてみる。

参加しています。ポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍・クロスステッチへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ 
01.07.2008
comment:0
trackback:0
Chrstmas 1994 残り2日
>> Lavender&Lace Christmas 1994 / Theme:クロスステッチ / Genre:趣味・実用
P1020011.jpg

Marilyn Leavitt-Imblum(C) 1994 Told in a Garden


下辺まで到達しました。
これで全体の約半分程度でしょうか。
周りの縁取りは全て金糸とのブレンド指定なので、
予想以上に時間がかかってしまいます。
ブレンド糸は4種類なのですが、なかなか立派な色飛びなので、
それも時間がかかる原因の一つかな。
そちらで苦労している分、普通のステッチ部分はサクサク進みます。
大好きな青のグラデーションに励まされつつ、
引き続き縁取りと格闘しています。

参加しています。ポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍・クロスステッチへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。