針と糸と花に埋もれる毎日を目指して。2010年から始まった、ドイツ生活と子育て、そして趣味のクロスステッチについて綴っています。お気軽にコメント残してくださいね。
2007.12    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
>> スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
29.12.2007
comment:5
trackback:0
ごあいさつ
>> お知らせ
明後日から、年末年始の帰省を控え、
なんとか大掃除と持参の御節作りも終わりました。
今年も無事に年越しを迎えられそうです。
明日、旦那さんは毎年恒例の、大学同期との泊りがけでの忘年会。
ということで、私の家事も今日で終わり。
一年の家事の最後は、毎年、迎春のお花を活けるようにしています。
楽しみながら、一年を振り返りながら、ゆっくりと。
玄関、居間、和室、寝室、客間、水周り。
そして、一番最後はブログへ来ていただいたみなさまへ感謝を込めてトールローズ


P1010736.jpg



今年もみなさまには大変お世話になりました。
みなさまが作られる作品にため息をついたり、良い刺激を受けながら、
私の世界も少しずつ広がってきたように思います。
また、ブログ等で頂く温かいコメントが、
すぐに他の物へ浮気しようとする私を優しく見守り、
そして逸れすぎないようにしてくださったと思います。
今年も一年、ありがとうございました。
来年も突っ走ったり、浮気をしたり、わき道にそれてみたり、
私らしく、楽しんでいけたらなと思っていますので、
どうぞお付き合いくださいね。

どうやら大荒れのお天気になりそうですが、
みなさま体調など崩されませんように。
笑顔でいっぱいの年末年始をお迎えください。

*年明けは7日からブログを更新します。
スポンサーサイト
28.12.2007
comment:6
trackback:0
Reflections 3 その3
>> HAED Reflections / Theme:クロスステッチ / Genre:趣味・実用
デジカメ、二台とも出張中につき携帯カメラの写真です。
画像が粗くて、ごめんなさい。

R1-1.jpg

Heaven and Earth Designs (c) Dona Gelsinger 2007


チャートの1枚目が完成しました。
このデザインは大きなチャートが2枚と、
そこからはみ出した各辺が合計1枚程度の、
チャート約3枚程度のQSなので、全体の1/3というところです。
中央に球体のように出てきた紫の雲が、モクモクと大きくなってきました。
淡いピンク~オレンジの空といい、朝焼けのような風景ですね。
お花と雲の一番白い部分は、パールのラメ糸でできています。
何度やっても、うまくそのラメ具合が写らず、今回は断念
面ではなく、点で入っているので光の粉が散っているような光り方で、うっとりです。

この後、このまま右もしくは下の小さなチャートに進むか、
キリよく年内はここで終了するかは、
これから作るお持ち帰り用の御節に取られる時間によって変わりそうです

参加しています。ポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍・クロスステッチへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ 

27.12.2007
comment:6
trackback:0
一足早い春の香り
>> ベランダガーデニング 秋~冬のベランダ / Theme:ガーデニング / Genre:趣味・実用
P1010722.jpg

お花屋さんなどで、鉢植えや切花のチューリップをみかけるようになりましたね。
今、出回っているものは温室で育てられた花や、
冷蔵庫などで冷やされた球根を外へ出し、
春が来たと勘違いさせて咲かせた鉢物なんだそうです。

P1010721.jpg

このチューリップは我が家で咲かせた球根です。
もちろん我が家に温室はありませんし、冷蔵庫などで温度管理もしていません。
鉢に植えて、外に出し、自然に発芽、開花したチューリップです。
その名も「クリスマスドリーム」。
植えつけてから3週間で花が咲くという、不思議なチューリップです。
半信半疑で、球根が出回る11月初旬に購入、植えつけてみたところ、
見事にクリスマスに開花しました。
涼しい環境なら、比較的長い期間お花を楽しめるそうなので、
このままお正月まで頑張ってもらおうと思います。

P1010720.jpg

こちらは、温度管理された球根のヒヤシンス。
淡い優しい色と、ほのかな香りは春そのものです。
次々に花芽があがっているので、本物の春が来るまで、
お部屋で少し早い春を楽しめそうです。
25.12.2007
comment:12
trackback:0
BUTTON UP 完成!
>> The Prairie Schooler BUTTON UP / Theme:クロスステッチ / Genre:趣味・実用
P1010716.jpg

UPが遅くなってしまいましたが、BUTTON UP 完成しました。
このデザインは、ほぼ全面刺しだったのですが、
さすがに最後のモチーフになると、それにも慣れっこで半日ほどで完成しました。
これは額の大きさに合わせて布をカットし、アイロン掛けしたところ。
額裏で布を引っ張って、と考えていたら、用意した額の厚みに余裕がなく、
裏まで布を折り返すと、裏が閉まらないという状態に
仕方がないので、裏打ちの布を極薄のものにして、
それを裏へまわして額装しています。

P1010717.jpg

なんとか額装完了。
当初のイメージは「アンティークな木の額」だったのですが、
昨年のクリスマスツリーも、今年のMIRABILIAも木の額になってしまったので、
これは思いっきりクリスマスカラーで楽しんでみることにしました。
玄関にて、マペット飾りと共にクリスマスのお迎えをしています。

もう残りも少なくなってしまいましたが、みなさま、メリークリスマス

参加しています。ポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍・クロスステッチへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ 
21.12.2007
comment:8
trackback:1
クリスマスマペット その後
>> その他 てあそび
以前、ご紹介したクリスマスマペットの雰囲気に合わせて、
足元を飾るべく、いろいろと試行錯誤してました。

P1010701.jpg

イメージは雪の降り積もった街の、レンガ道。
雪面は大きな白のフェルトで。
縁にはオフホワイトのオーガニックコットンで編んだリボンを付けました。
お店で買ってきたら早かったのに、何故だか手編みを始めてしまい、
このリボンを作るのに時間がかかってしまいました。
レンガは二種類のフェルトで。
同じ大きさと形にカットしたものを、ランダムに並べ固定しています。
本当はもっと赤味の強い色を探していたのですが、
イメージに近い色に出会うことはできませんでした。
この色だと、レンガというよりは木でできた道みたい。
奥から手前へ奥行きが感じられるように、遠近法のように配置してみました。
降り積もった雪で、レンガ道が途切れ途切れに見えるイメージで。
道と雪との境目はもう少し自然に馴染むようにしたかったのですが、
なかなかうまくいかず、所々に綿の雪を薄くひいてみようかと、思っています。

P1010700.jpg

ツリーは車のディーラーで頂いた、ガラスのオーナメントを自由に飾れるツリー。
本当はもっとナチュラルな感じのツリーが似合うと思うのですが、
そのタイプのツリーは、来客のお子様に破壊され、今年は使用不能に
せっかくなので、急いで間に合わせのツリーを買ったり、作ったりせず、
来年のクリスマスまでのお楽しみにしようと思います。
マペットの間にソリや教会などの小物を置きたいと考えているので、
同様に、こちらも来年のお楽しみに。
こうやって、クリスマスまでに徐々に飾りや小物が増えていくのも、
クリスマスの楽しみ方の一つかな、と思います。
19.12.2007
comment:3
trackback:0
Reflections 3 その2
>> HAED Reflections / Theme:クロスステッチ / Genre:趣味・実用
あぁ、なんかタイトルがややこしいことに。笑

P1010719.jpg

Heaven and Earth Designs (c) Dona Gelsinger 2007


5日目の経過です。
色飛び部分を抜けて、背景のベタゾーンに入りました。
中心に紫の球体のように出てきているのは、雲のはず、、、
なんですが、なんだか微妙な感じですね。
この後、どう変化していくのか楽しみです。
左には天使の一部が出てきました。
フワフワのドレスと、前で組まれた手の一部。
あの色飛びがこういう風に立体に見えてきたときの感動って、
やっぱりクロスステッチの魅力の一つですよね。

参加しています。ポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍・クロスステッチへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  c_01.gif

17.12.2007
comment:10
trackback:0
Christmas Flourishes 額装編
>> MIRABILIA Christmas Flourishes / Theme:クロスステッチ / Genre:趣味・実用
この時期平日はお仕事が忙しく、結局額装をお願いできたのは、
やはり週末になってしまいました。
以前少しだけ書きましたが、額やマット等の打ち合わせは事前に終わっていたので、
持ち込んだその日に額装が完了して、家に持ち帰ることができました。
さんざん迷ったあげく、一見シンプルな額装となりました。

P1010710.jpg

Nora Corbett (C) 1996 MIRABILIA DESIGNS


今回、使用されていたビーズに直径が2センチ近い大きさのものがあり、
(ひらぎの実として使用されていた、大きなビーズです)
いつものようにビーズの厚みの分、板などでガラス面までの厚みを取ると、
少し不自然な空間ができてしまう、というのが頭を悩ましたポイントでした。
特に気にしなければ、それほど不自然には思えないのかもしれませんが、
それならばと、その空間を活かす額装にしようと思いました。
そこで、今回の額はシャドウボックスなどでおなじみの立体額です。
立体額を選んだ理由については、後ほど。
次に額の色。
これは豪華に金や銀に、とも考えていたのですが、色を抑えてブラウンに。
国産檜を使ったもので、塗装は漆塗りのものを選びました。
以前、刺すデザインが決定したお話をした際、
「和風」や「天女」のイメージが感じられるというコメントを頂き、
私もそのイメージを強く持っていたので、あえて和風の額を選びました。

P1010712.jpg

額をシンプルに抑えたので、その雰囲気のままマットも落ち着いた深いグリーンに。
そして、その内側には段加工してもらった金のモールを入れています。
前回の"Christmas Flourishes 完成!"の画像を見てもらうと分かるのですが、
私は、外枠に指定されているステッチを省いています。
動きが大きく綺麗なデザインなので、外枠でそれを遮りたくなかったんです。
その外枠の代わりに金モールを入れ、
上部だけは指定よりもかなり上にモールを入れています。
こちらの方が全体の空間に広がりが感じられると思うのですが、いかがでしょうか。

上の画像だと、ステッチと額の間にかなりの空間があるのが
お分かりいただけるでしょうか。
このデザインは敢えて下半身が省かれています。
そのことで、何か神々しい感じを受けるのかな?と思いました。
いつも存在を感じることはできるし、側に感じることもできるのに、
手が届きそうで届かない、そんな存在。
そういうイメージをこの空間で表してみたかったのですが、、、どうでしょう。

大きなビーズのために必要となった空間ですが、
こういう「どうしよう」からスタートする額装というのも楽しいものだと思いました。

参加しています。ポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍・クロスステッチへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  c_01.gif


13.12.2007
comment:4
trackback:0
HAEDに復帰です
>> HAED Reflections / Theme:クロスステッチ / Genre:趣味・実用
無事、クリスマスまでにMIRABILIAも仕上がったことだし、
刺しかけのHAEDを再開させようと思っていた時、、、
お友達のくまちゃんから嬉しいお誘いをいただいて、
HAEDの新作QSを二人同時にスタートさせることになりました。
刺し始めたチャートは"Reflections"。
おそらく元は一つのデザインだったものを、
QS用に分割したチャートのようです。
くまちゃんは"Reflections 4"を、私は"Reflections 3"を選びました。
*画像を載せるのは憚られるので、完成イメージが気になった方は、
  ブログ下に設けているリンクからHAEDの公式サイトへアクセスして、
  "New Chart"から確認してくださいね。

二人とも一目惚れしていたデザインだったうえ、
刺したいと思うチャートも重ならなかったので、
きっと良い刺激を受けつつ、楽しんで刺せると思います。

私はChristmas Flourishes が終了した火曜日の夜から刺し始めました。
昨日まで二日間の経過をご報告しますね。

P1010713.jpg

Heaven and Earth Designs (c) Dona Gelsinger 2007


この微妙な色合い、もちろん激しい色飛びの結果の賜物なんですが、
HAEDに比べればベタの多かったMIRABILIAの後なので、
楽しいやら嬉しいやらでスイスイ進んでいます。
そのうち息切れして、「進みませ~ん」って泣き言が入ると思いますが。。。
今回は他のHAEDのように左上からではなく、中央からスタートしました。
QSを刺すのは初めてなので、イマイチ全体の大きさがつかめず、
今どのあたりを刺しているのか??になりながら進んでいます。
が、私は完成イメージを刺している途中に確認しないタイプなので、
点が絵になっていく様を楽しみながら刺しています。

本来はお誘いいただいたくまちゃんが先に画像等をUPされてから、
私がご報告するのが筋だと思うのですが、
お仕事などでくまちゃんがお忙しくされているため、
私が先にご報告となりました。
くまちゃん、お先に失礼しましたよ~。

参加しています。ポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍・クロスステッチへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  c_01.gif
11.12.2007
comment:16
trackback:0
Christmas Flourishes 完成!
>> MIRABILIA Christmas Flourishes / Theme:クロスステッチ / Genre:趣味・実用
P1010683.jpg

Nora Corbett (C) 1996 MIRABILIA DESIGNS


ビーズ付けも終わり、とうとう完成しました。
左から右へと吹き抜ける風が、ドレスや飾りなどの動きで
見事に表現されていますよね。
この画像では分かりにくいですが、中央より右側の余白部分には
刺繍糸の核に、白色ビーズで作られた雪がところどころに配置されています。
空から降ってきたというより、吹き抜けた風で舞い散った雪といった風情。
静かで平和なクリスマスを祝福するかのような女性になっています。
これだけたくさんのデザインや色を使っていながら、
落ち着いた雰囲気が感じられるなんて、本当にすごいです。

続いて、少しだけ各部分のUP画像をご紹介しますが、
画像が多くて重くなりそうなので、折りたたみ記事にしますね。

参加しています。ポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍・クロスステッチへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  c_01.gif
more
10.12.2007
comment:4
trackback:0
Christmas Flourishes 17
>> MIRABILIA Christmas Flourishes / Theme:クロスステッチ / Genre:趣味・実用
P1010664.jpg

Nora Corbett (C) 1996 MIRABILIA DESIGNS


シックなまとめ髪と、豪華な髪飾りが出て、BS以外のステッチが終了です。
この髪飾り、刺すまではひいらぎのリースや花冠だと思っていましたが、
緑の部分は、下に出ているような葉飾りよりもっと柔らかな質感で、
左に抱えているプレゼントにかかっているリボンと全く同じ配色ということから、
きっとリボンの髪飾りだと思います。
しかも冠のように輪になっているのではなく、大きなリボンの髪飾りを、
左右につけるタイプの飾りになっているようです。
プレゼント、髪飾り、どちらのリボンもグラデーションや
デザインが中途半端に出ているように見えますが、。
ここには、深いブルーのオーロラビーズでデザインとグラデーションが補足されます。
続いて、BSを入れると、、、

P1010666.jpg

一気に華やかなお顔になりました。
いつもより、顔が大きく出るデザインなのでBSにも気を遣います。
できるだけ、眉毛や睫、口の端などのBSが自然に細くなるように、
糸の引き具合を調節しています。
ちなみに、いつものことながら、撮影時のモアレを軽減すべく、
布を少し下向きに傾けて撮影しているので、
通常のお顔よりも、少しきついお顔に写っています。

P1010672.jpg

全体の画像です。
このお顔が一番通常の見え方に近いかしら?
金糸のBSが随所にあって、普通はあまり目立たないのですが、
ふとした拍子に光を受けて輝いて、はっとさせられます。
全体から風が感じられる、素敵なデザインですよね。
画面右側にチョンチョンと見えているのは、これから入る雪の核になるステッチです。

これから5種類のビーズ付けをしたあと、額装をお願いする予定です。
実は、少し(本当に少しだけですが)変わった雰囲気にしたかったので、
先週末に額屋さんとの打ち合わせは終了しています。
額やマットのオーダーは完成しているので、ビーズ付けが終わり次第、
すぐにでも額装できる予定となっています。
何かと忙しい年末ですが、なんとかお仕事の都合をつけて、
週末までにはお家にお迎えできたらな、と思っています。

参加しています。ポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍・クロスステッチへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  c_01.gif
07.12.2007
comment:6
trackback:0
BUTTON UP 7
>> The Prairie Schooler BUTTON UP
P1010685.jpg

The Prairie Schooler, Inc


なかなかまとまった時間が取れない日が続いていて、
MIRABILIAよりも先に、こちらが完成してしまいそうな勢いです。

もみの木を運ぶ子供と犬が完成しました。
後ろからじゃれるようについてくる犬が、とても可愛らしいです。
子供の手にはもう一つ、赤い実がついた枝を持っています。
ひいらぎとは少し違った植物のようですが、何でしょうね?
クリスマスやハロウィンなど、海外の行事には、
漠然とした情報やイメージしかないので、
こういうデザインを刺しながら、これは何かな?と考えるのも、
ステッチする楽しみの一つですよね。

ちなみに、、、ここまで登場した子供の洋服。
似ているようで、少しずつデザインが違うんですよ。
写真では分かりづらいですが、興味をもたれた方は、
探してみても面白いかもしれません。

参加しています。ポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍・クロスステッチへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  c_01.gif
05.12.2007
comment:10
trackback:0
球根で検証中
>> ベランダガーデニング 秋~冬のベランダ / Theme:ガーデニング / Genre:趣味・実用
少し前の事になりますが、来春用の球根を植え込みました。
ベランダは季節によって、日照時間、気温、日向と日陰のでき方など、
条件がコロコロが変わるので、大変な面もあります。
が、その条件の変化によって、季節により楽しめる植物の幅が広い、
と考えると、これはこれで楽しかったりします。
幸い、我が家のベランダは広さも十分にあり、
東~南東にL字型に配置されているので、
より選択できる植物の幅も広いようです。

しかし、未だに冬場の温度管理や日照時間などがうまく把握できず、
球根が綺麗に咲く確立は50%程度。
今回は、その球根に合った場所と条件を探そうと、
球根を主体に買い込みました。
鉢もできるだけ優しい環境になるように、素焼きや焼き杉などの、
天然素材を使った鉢にしてみました。
球根主体なので、寄せ植えのように冬の間お花を楽しむ事はできませんが、
少しでも冬のコンディションを把握して、
来年以降、綺麗なお花をたくさん楽しめたらな、
と思っていますが、結果やいかに。

P1010641.jpg
03.12.2007
comment:6
trackback:0
Christmas Flourishes 16
>> MIRABILIA Christmas Flourishes
P1010660.jpg

Nora Corbett (C) 1996 MIRABILIA DESIGNS


以前UPした記事で、「上方の手がこのデザインの上端です」
って書いちゃったんですが、間違いでした
その手が抱えているプレゼントの包みが上端でした。
ごめんなさーい。

そのプレゼント、これは二つあるのかな?
下にあるのはグリーンの包装紙に同系のリボンがかかった箱タイプ。
上のピンクは袋のような丸みのあるプレゼントです。
リボンには赤い実の飾りがついています。
リボンが途切れ途切れにステッチされていますが、
足りない部分にはビーズが入ります。
お次は、いよいよ最後のパーツ、髪のステッチに取り掛かります。
なんとかクリスマスまでに、額装して楽しめそうですね。

参加しています。ポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍・クロスステッチへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  c_01.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。