針と糸と花に埋もれる毎日を目指して。2010年から始まった、ドイツ生活と子育て、そして趣味のクロスステッチについて綴っています。お気軽にコメント残してくださいね。
2017.05    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
>> スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
23.03.2007
comment:13
trackback:0
The Easter Fairy 3
>> MIRABILIA The Easter Fairy
P1000919.jpg

Nora Corbett (C) 2006 MIRABILIA DESIGNS


クロスステッチ部分が完了したところです。
今回、私のキットに入っていた段染め糸は、
はっきり色差が出るタイプではなかったらしく、
全体的に段染めの雰囲気が出ない仕上がりになってしまいました。
特に青いリボンの部分は、グラデーションが欲しく、
何回か刺しなおしたのですが、やっぱりうまく出ませんでした。

P1000921.jpg

BSとビーズを入れて完成です。
ビーズが点在しているところ、、、カウントするのが大変で、
途中、足元の部分は省略しようか!?なんて考えてしまいました。

P1000922.jpg

手に持った卵からキラキラと溢れる光。
弧を描くようにスカート部分にも散りばめられています。

P1000923.jpg

問題の足元部分。
雪じゃないんだし、なくても…なんて思いましたが、
これがないと少し足元が寂しいかしら??

キリが良いので、来週から Crystal Symphony に取り掛かろうと思います。
スポンサーサイト
20.03.2007
comment:4
trackback:0
The Easter Fairy 2
>> MIRABILIA The Easter Fairy
P1000914.jpg

Nora Corbett (C) 2006 MIRABILIA DESIGNS


残りのクロスステッチ部分は、
スカート裾と頭にある青いリボン、羽の外側だけです。
羽の内側はラメ糸で、白地にピンク~紫が入った、オーロラのような色合いです。
パッケージなどの画像だけで見ていたときは、この部分はもっと濃い赤紫で、
そこが少し浮いているような気がしていました。
こうやって刺してみると、優しい色合いで全体の雰囲気とマッチしているように思います。
19.03.2007
comment:10
trackback:0
The Easter Fairy 1
>> MIRABILIA The Easter Fairy
P1000913.jpg

Nora Corbett (C) 2006 MIRABILIA DESIGNS


去年の5月に購入したものの、イースターが過ぎていたため、
そのまま眠っていたこのキット。
やっとイースターが巡ってくるということで刺し始めました。
3時間ほどでここまで進みました。
あれ?とっても刺しやすい。
ステッチカウントが小さいということもありますが、
色がまとまっているし、色換えも少なくて、スイスイ進みます。

手元に材料が揃い次第始めようと思っている、
Mirabiliaの Crystal Symphony が近々届く予定なので、
それまでにMirabiliaエンジンを温めておこうと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。