針と糸と花に埋もれる毎日を目指して。2010年から始まった、ドイツ生活と子育て、そして趣味のクロスステッチについて綴っています。お気軽にコメント残してくださいね。
2017.02    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
>> スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
17.12.2007
comment:10
trackback:0
Christmas Flourishes 額装編
>> MIRABILIA Christmas Flourishes / Theme:クロスステッチ / Genre:趣味・実用
この時期平日はお仕事が忙しく、結局額装をお願いできたのは、
やはり週末になってしまいました。
以前少しだけ書きましたが、額やマット等の打ち合わせは事前に終わっていたので、
持ち込んだその日に額装が完了して、家に持ち帰ることができました。
さんざん迷ったあげく、一見シンプルな額装となりました。

P1010710.jpg

Nora Corbett (C) 1996 MIRABILIA DESIGNS


今回、使用されていたビーズに直径が2センチ近い大きさのものがあり、
(ひらぎの実として使用されていた、大きなビーズです)
いつものようにビーズの厚みの分、板などでガラス面までの厚みを取ると、
少し不自然な空間ができてしまう、というのが頭を悩ましたポイントでした。
特に気にしなければ、それほど不自然には思えないのかもしれませんが、
それならばと、その空間を活かす額装にしようと思いました。
そこで、今回の額はシャドウボックスなどでおなじみの立体額です。
立体額を選んだ理由については、後ほど。
次に額の色。
これは豪華に金や銀に、とも考えていたのですが、色を抑えてブラウンに。
国産檜を使ったもので、塗装は漆塗りのものを選びました。
以前、刺すデザインが決定したお話をした際、
「和風」や「天女」のイメージが感じられるというコメントを頂き、
私もそのイメージを強く持っていたので、あえて和風の額を選びました。

P1010712.jpg

額をシンプルに抑えたので、その雰囲気のままマットも落ち着いた深いグリーンに。
そして、その内側には段加工してもらった金のモールを入れています。
前回の"Christmas Flourishes 完成!"の画像を見てもらうと分かるのですが、
私は、外枠に指定されているステッチを省いています。
動きが大きく綺麗なデザインなので、外枠でそれを遮りたくなかったんです。
その外枠の代わりに金モールを入れ、
上部だけは指定よりもかなり上にモールを入れています。
こちらの方が全体の空間に広がりが感じられると思うのですが、いかがでしょうか。

上の画像だと、ステッチと額の間にかなりの空間があるのが
お分かりいただけるでしょうか。
このデザインは敢えて下半身が省かれています。
そのことで、何か神々しい感じを受けるのかな?と思いました。
いつも存在を感じることはできるし、側に感じることもできるのに、
手が届きそうで届かない、そんな存在。
そういうイメージをこの空間で表してみたかったのですが、、、どうでしょう。

大きなビーズのために必要となった空間ですが、
こういう「どうしよう」からスタートする額装というのも楽しいものだと思いました。

参加しています。ポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍・クロスステッチへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  c_01.gif


スポンサーサイト
11.12.2007
comment:16
trackback:0
Christmas Flourishes 完成!
>> MIRABILIA Christmas Flourishes / Theme:クロスステッチ / Genre:趣味・実用
P1010683.jpg

Nora Corbett (C) 1996 MIRABILIA DESIGNS


ビーズ付けも終わり、とうとう完成しました。
左から右へと吹き抜ける風が、ドレスや飾りなどの動きで
見事に表現されていますよね。
この画像では分かりにくいですが、中央より右側の余白部分には
刺繍糸の核に、白色ビーズで作られた雪がところどころに配置されています。
空から降ってきたというより、吹き抜けた風で舞い散った雪といった風情。
静かで平和なクリスマスを祝福するかのような女性になっています。
これだけたくさんのデザインや色を使っていながら、
落ち着いた雰囲気が感じられるなんて、本当にすごいです。

続いて、少しだけ各部分のUP画像をご紹介しますが、
画像が多くて重くなりそうなので、折りたたみ記事にしますね。

参加しています。ポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍・クロスステッチへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  c_01.gif
more
10.12.2007
comment:4
trackback:0
Christmas Flourishes 17
>> MIRABILIA Christmas Flourishes / Theme:クロスステッチ / Genre:趣味・実用
P1010664.jpg

Nora Corbett (C) 1996 MIRABILIA DESIGNS


シックなまとめ髪と、豪華な髪飾りが出て、BS以外のステッチが終了です。
この髪飾り、刺すまではひいらぎのリースや花冠だと思っていましたが、
緑の部分は、下に出ているような葉飾りよりもっと柔らかな質感で、
左に抱えているプレゼントにかかっているリボンと全く同じ配色ということから、
きっとリボンの髪飾りだと思います。
しかも冠のように輪になっているのではなく、大きなリボンの髪飾りを、
左右につけるタイプの飾りになっているようです。
プレゼント、髪飾り、どちらのリボンもグラデーションや
デザインが中途半端に出ているように見えますが、。
ここには、深いブルーのオーロラビーズでデザインとグラデーションが補足されます。
続いて、BSを入れると、、、

P1010666.jpg

一気に華やかなお顔になりました。
いつもより、顔が大きく出るデザインなのでBSにも気を遣います。
できるだけ、眉毛や睫、口の端などのBSが自然に細くなるように、
糸の引き具合を調節しています。
ちなみに、いつものことながら、撮影時のモアレを軽減すべく、
布を少し下向きに傾けて撮影しているので、
通常のお顔よりも、少しきついお顔に写っています。

P1010672.jpg

全体の画像です。
このお顔が一番通常の見え方に近いかしら?
金糸のBSが随所にあって、普通はあまり目立たないのですが、
ふとした拍子に光を受けて輝いて、はっとさせられます。
全体から風が感じられる、素敵なデザインですよね。
画面右側にチョンチョンと見えているのは、これから入る雪の核になるステッチです。

これから5種類のビーズ付けをしたあと、額装をお願いする予定です。
実は、少し(本当に少しだけですが)変わった雰囲気にしたかったので、
先週末に額屋さんとの打ち合わせは終了しています。
額やマットのオーダーは完成しているので、ビーズ付けが終わり次第、
すぐにでも額装できる予定となっています。
何かと忙しい年末ですが、なんとかお仕事の都合をつけて、
週末までにはお家にお迎えできたらな、と思っています。

参加しています。ポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍・クロスステッチへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  c_01.gif
03.12.2007
comment:6
trackback:0
Christmas Flourishes 16
>> MIRABILIA Christmas Flourishes
P1010660.jpg

Nora Corbett (C) 1996 MIRABILIA DESIGNS


以前UPした記事で、「上方の手がこのデザインの上端です」
って書いちゃったんですが、間違いでした
その手が抱えているプレゼントの包みが上端でした。
ごめんなさーい。

そのプレゼント、これは二つあるのかな?
下にあるのはグリーンの包装紙に同系のリボンがかかった箱タイプ。
上のピンクは袋のような丸みのあるプレゼントです。
リボンには赤い実の飾りがついています。
リボンが途切れ途切れにステッチされていますが、
足りない部分にはビーズが入ります。
お次は、いよいよ最後のパーツ、髪のステッチに取り掛かります。
なんとかクリスマスまでに、額装して楽しめそうですね。

参加しています。ポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍・クロスステッチへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  c_01.gif

27.11.2007
comment:6
trackback:0
Christmas Flourishes 15
>> MIRABILIA Christmas Flourishes / Theme:クロスステッチ / Genre:趣味・実用
P1010659.jpg

Nora Corbett (C) 1996 MIRABILIA DESIGNS


昨日、今日とバタバタとしていて、UPが遅くなってしまいました
お顔まで完成しています。
BSがないとやはりボンヤリとしたお顔ですが、
その分、いつもとは違った濃いまつげや、大人色のリップがよく分かりますね。
私は隣接する部分のステッチが終わってから、BSを入れるようにしているので、
しばらくはこのままのお顔で眺めることになりそうです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍・クロスステッチへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  c_01.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。